夏野菜スタート


今年は雨が多い。おかげで値段があがっていた水道代が元に戻りました、ふうっー。我が家は庭の水あげが多いので、本当ありがたい。しかしよく降るなぁ・・・とのんびり構えて、Yamagamiに植木を買いに行ったら、結構売れ切れていて・・・焦りました。例年より一ヶ月遅れで、トマト、キュウリ、ナス、赤唐辛子をスタート。去年は不作でしたので、リベンジに燃えています。
柵はうさぎよけのため。ジャンプしてこないといいのですが・・・。

我が家は生ゴミがほとんどでません。野菜くず、出がらしのコーヒー豆などはコンポストへ。自分の庭で見事な堆肥ができます。このコンポストづくり、奥が深いのです。野菜くずだけだと小さい虫が寄ってくるのですが、そこに炭素である紙や枝を入れると、虫がパタリとおさまります。匂いもパタリ。バクテリアって偉大。でも、そのバクテリアが居心地のいい環境を作ってあげないといけないのです。

裏庭にオークの落ち葉をためて自然にコンポストを作っている場所があります。ただただオークをためているだけ。下の方から見事な堆肥ができていました。人間が手を加えなくても自然界ではこうやって自然に循環しているんですね。じんわりヒロと感動していました。



[PR]
# by IamYukko | 2017-04-11 08:04 | くらし
突撃の日
Untitled

先週とても親しい友人がお引越し。
引越しの前日、仲間と突然の訪問サプライズをして、プレゼントを渡しお別れしてきました。


[PR]
# by IamYukko | 2017-04-11 07:06 | くらし
リッジで誕生日会


友人の誕生日をリッジワイナリーでお祝いしてきました。前日の雨もあがり寒くもなく暑くもなく、まさしくピクニック日和。みんな飲める女子4人(苦笑)。ワイナリーで買った白を堪能しながらサンドイッチをほうばり、笑い転げていました。この年になると、飲むのは女同士に限るなぁ。

Appleの新しいドーナツ型本社が綺麗にみえました。思った以上に大きくてびっくり。


More
[PR]
# by IamYukko | 2017-04-10 22:29 | くらし
2017年のイースターは4月16日
Untitled

今年のイースターは、4月16日の日曜日。

去年は3月末でしたから、今年は随分遅いですね。イースターは、春分の日から一番近い満月をさがし、そこから一番近い日曜日になります。その満月は4月11日、なので、今年は16日の日曜日。

イースターといえばうさぎと卵。うさぎは沢山子供を産むことから豊かな生命の象徴とされているそうです。

3、4年前から水不足で山から下りて来たうさぎが、この辺りに住むようになったのか、コヨーテ、ボブキャットがいなくなったのか分かりませんが、昔は見なかったうさぎを庭で見かけるようになりました。しかも、年々確実に増えている。昨日も小さい子供のうさぎが親の後を追って植木の間をだだだっ・・・・と全力で走っていました。可愛い・・・とは思うのですが、庭の植木を遠慮なくボリボリ食べていくので、結構頭痛の種だったりします。

Untitled

[PR]
# by IamYukko | 2017-04-07 08:44 | くらし
味噌作り@2017
Untitled
週末は友人を空港に見送りに行ってきました。
気持ちが沈んでいる時は、後回しにしていたことをやり始めれば気も紛れるかと・・・。

今年の味噌作り開始。去年はじめて味噌を作りましたが、こんなに美味しいものができるんだ・・・と大興奮。これこそ本当に手前味噌。自分で作った味噌を味わうと、もう作るしかないのです。

無農薬の大豆約1kg、麹約2kg用意し、しこみました。

私はミキサーを使わず、ひたすら手で豆をつぶします。
Untitled
麹をいれて・・・
Untitled
空気を抜きながらつめて完了。
Untitled
Untitled
去年作った味噌と色の比較。麹は酵素の宝庫だと言われています。この中で菌が活動していると思うとなんだか「わくわく」・・・・じゃなくて、「みぞみぞするぅ〜」です。

[PR]
# by IamYukko | 2017-04-04 08:41 | マクロビオティック
出張後は
Untitled
中国と日本の出張から帰国したヒロ。中国では四川料理の美味しいもの、日本では旬の魚を味わってきたみたいです。ああ・・新鮮な魚、羨ましい。長い出張の後は、野菜中心、塩抑えめの食事が続きます。

Untitled

”冬に合せて固めた(濃度を高めた)血液を、体は春へと新しく着替えよう、開こうとします。うまく適応できないと、頭痛や発熱などで表れることもありますが、体が一生懸命適応してくれている証。

苦味をとろう!

さて、春に合せて血を溶かし、どんどん流すのに役立つのが「苦味」。春の野草に代表されますが、(春の七草も、旧暦では節分付近です)ふきのとうとか、いろいろと苦味が出てきます。ごぼう、大根菜も役立ちます。
春は、赤紫の野菜が多くでてきますが、それも肝を刺激し、血流に役立ちます。全体は白緑でも、付け根がうっすらと赤紫をまとっていることも、種取り野菜や無農薬栽培のお野菜には多いんですよ。

梅干しとワカメをとろう!

梅干しも古い冬の細胞を着替えるのに役立ちます。ご飯を炊くとき梅干しを入れて炊くのもいいですよ。
苦い野菜が不足すると、体は本能的に、ついついコーヒー・カカオなどの苦味に走りがちですが、喉や免疫を傷めたり、心肺、子宮、腸や肌などに、後で辛いことになりやすいです。人によっては熱代謝が悪くなって怒りっぽくなることも。嗜好品として、本当によい質のものを時々楽しみましょう。(私もコーヒーも大好きなので、節制しています)
わかめ(特に塩蔵やフレッシュなもの;乾燥でないもの)も一段と助けになりますし、発酵食品も、一層役立つシーズンです。”
奥津典子さんのブログより



[PR]
# by IamYukko | 2017-04-03 07:43 | マクロビオティック
春になると
Untitled

今年は雨が多い日がカリフォルニアですが、この一週間で新緑がやけに眩しく感じるようになりました。花粉症がないので窓を全開にして走っていると、この時期独特の春の匂いを感じます。

Untitled
年を重ねると、なかなか新しい友人関係が生まれにくくなります。作るのも億劫になり・・・。なので今まで育んできた友人関係はありがたいのです。そんな中、友人が親の介護を理由に日本への帰国を決めました。 応援したい、でも、本当にさびしいです。

[PR]
# by IamYukko | 2017-03-31 14:02 | くらし
手作り梅干し 
Untitled

実家で15、6年ぐらい放置されていた梅干しがあった。母が作った食べてもらえなさそうなカラカラな梅干し。保存状態が・・・。
母もすっかり忘れていたよう。水で戻して食べたら、味がまろやかでびっくり。おいしい。アメリカに持ってきました。大切にいただきます。

Untitled
こちらは5、6年ぐらいでしょうか。もっと酸っぱいです。あと10年ぐらい持ち続けてみたい。昔は、梅干しが苦手でしたが、食生活を変えだしたら梅干しが大好きに。体の欲求って不思議です。

[PR]
# by IamYukko | 2017-03-08 00:32 | マクロビオティック
愉快な仲間たち
Untitled
愉快な仲間12人が勢ぞろい。しかも女性陣は料理上手。家での宴会の良いところの一つに料理のレシピを無料で学べる・・・がありますね。

そして、この歳の宴会ではちょいちょい会話の中に昔話がよくでてきます。あーだったよね〜、こうだったよね〜と。時間は必ず過去へと流れていきますが、時には現在から過去へ流れたりするものです。


More
[PR]
# by IamYukko | 2017-03-06 07:25 | たべもの & ワイン
野菜弁当、時々おまけ
UntitledUntitled
UntitledUntitled
UntitledUntitled

UntitledUntitled
UntitledUntitled
[PR]
# by IamYukko | 2017-02-28 08:58 | マクロビオティック


カテゴリ
はじめまして
くらし
たべもの & ワイン
レストラン & カフェ
えいが & ほん & アート
マクロビオティック
たび
レシピ
魔法のSponge Cake


ブログパーツ

以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧