キャラメルケーキ
やっぱり稲田多佳子さんのレシピは旨い。このキャラメルケーキは、ほろ苦い大人の味。
b0069309_1281646.jpg
ポイントは、砂糖を醤油色になるまでしっかり焦がすこと。今までフライパンで、キャラメルソースを作っていた。今回ルクルーゼの鍋で。出来が全然違うからびっくり。もちろん例の魔法の粉で。
b0069309_1282816.jpg
「ブログ見ている?今まで作ったケーキ!!、それに初めて作ったかばん!!昔の私に比べたらちょっと凄いでしょ」と母に自慢。「本当ねえ。でもゆきちゃん、写真撮るの上手だから」だと。え?喜んでいいのか、悲しんでいいのか。

よく見かけるケーキの重ね撮り。前から一度撮ってみたかったのだ。まったく自己満の世界。

”何度も試作してようやくたどりついた”
ほんとうに作りやすい
焼き菓子レシピ。
稲田多佳子

多佳子さんのレシピって、派手さもないし、特に目新しい発見がある訳でもない。でもどうしてこんなに人気があるのだろうか。
毎日お洒落なフランス料理を作らない。毎日凝った食材の日本料理を作らない。行き着くところは、お袋の味。きっと、ちょっぴり手を抜けるような、気負ってない、そして飽きがこない、もちろん美味しくて優しい「お袋の焼き菓子」だからなのかな。
[PR]
# by IAmYukko | 2005-06-10 18:07 | たべもの & ワイン | Comments(25)
怒られた・・・
b0069309_1662192.jpg
「自分の感性くらい」 茨木 のり子作

ぱさぱさに乾いてゆく心を
ひとのせいにはするな
みずから水やりを怠っておいて

気難かしくなってきたのを
友人のせいにはするな
しなやかさを失ったのはどちらなのか

苛立つのを
近親のせいにはするな
なにもかも下手だったのはわたくし

初心消えかかるのを
暮らしのせいにはするな
そもそもが ひよわな志にすぎなかった

駄目なことの一切を
時代のせいにはするな
わずかに光る尊厳の放棄

自分の感性くらい
自分で守れ
ばかものよ


最近、「有難う」って感謝の気持ちを表せてないんだ。ばかものだ。
[PR]
# by IAmYukko | 2005-06-08 22:11 | えいが & ほん & アート | Comments(22)
身勝手
友達の家の近くに、首輪をつけた帰る家のないネコちゃんが住み着いている。飼い主が引越しする際に置いていったのだという。なんて奴だ。酷い仕打を受けたにもかかわらず、まだ人間を慕ってくる。
b0069309_1505157.jpg
そして、しばらくしたら、こうなった。当然と言えば、当然だが。

More
[PR]
# by IAmYukko | 2005-06-06 20:58 | Comments(19)
眩しい人たち
いつも拝見しているブログの方から、またまた声をかけて頂く。なんて幸せ者だ。今日は、私にとってオフ会、第2段。
目的地へ向かって歩いていくと、華やかな集団が前方に見える。やっぱり私が一番遅い。思わずダッシュ。いっせに振り向いた3人の笑顔が、まるでカリフォルニアの太陽のように眩しく、思わずサングラスをかける。「は、はじめまして。」
b0069309_728214.jpg
今日会った眩しい3人。
加州生活日誌・・・・・・・・・cabayareaさん
Fuxokあれこれ・・・・・・・・・Fuxokさん
cabayareaさんの友達・・・Tobigumaさん

予定していた店を急遽変更。ランチは「しゃぶしゃぶ」に。

SHABUWAY
145 E. Third Ave.
San Mateo, CA 94401

続き・・・
[PR]
# by IAmYukko | 2005-06-03 18:28 | レストラン & カフェ | Comments(26)
「こにちは」。「こは」。この3つの「」の発音は、すべて同じであるのか。
b0069309_8354210.jpg
答えは、3つとも違う発音なのである。普通は分からないだろうし、わかる必要もない。
しかし、よく日本語のクラスで、「今の ”ん” の発音は、さっきと違っていたけど・・・」なんて言われたりする。又、「です」の「す」も「今のは有声音、でもさっきは無声音、どうして?」。
「”R” は ”L” に近いと言ったけど、今は ”d” に近かった。どちらが正しいの?」。
こんな感じで、私の発音にチェックが入る。

おいおいおい。これって私苛めだよ。私には違いが分からん。確か音声学で、色々勉強したけど、今となっては、ちっとも頭に入ってない。

アメリカ人は音に敏感な気がする(音の長さに弱いけど)。音に鈍感な私。英語が聞き取れない理由が、ここにある気がする。

松澤喜好氏がHPでこうおっしゃっている。
「自分が発音できるようになった英語の音は、必ず聞こえるようになる。まず、自分で発音できるようになることが先だ。その後から聞き取ることがついてくる」と。
確かにそうかもしれない。
[PR]
# by IAmYukko | 2005-06-01 18:00 | Comments(20)
誕生日
Hiroの誕生日。太っ腹ゆっこは、「寿司でもおごるぜい」と、Hiroに前々から恩着せがましく言っていたのに、間際になって、家でのんびりしたいときた。
あら、あら。急いでWholeFoodsに走り、自分で作ったように盛り付けてみる。まあ、家が一番落ち着けるけど・・・・。
b0069309_11562887.jpg
ああ、また一つ歳をとっちゃったね。レバノンの95年のワイン、美味しくてよかったね。なんだかんだ言って、私を呆れず面倒みれるHiroは凄い奴。
[PR]
# by IAmYukko | 2005-05-29 23:39 | たべもの & ワイン | Comments(30)
ブログ一周年
オットに一日送れで、今日が私のブログ一周年(Exciteには11月に移行)。
b0069309_185269.jpg
「面白そうだから、やってみたら」と、頼みもしないのに、オットが勝手に作ってくれたブログ。
「そんな暇なんかないもん」と、乗り気じゃなかったのが一年前。それが今では、生活の一部になっている。ブログ中毒とは、よく言ったものだ。一体なぜ、そこまで私を惹きつけるのか?

そりゃ簡単、見に来てくれる人がいるからなのだろう。当初は、コメントなんか、全然なかった。それでも「訪問者数」を見て「こんなブログにも、来てくれる人がいるんだなあ」と随分ワクワクしたもの。最近は、自分が発信した情報を基に、言葉のキャッチボールができるから、違うワクワク感も加わった。

楽しみだけじゃない。
「自分の生活を書く、思いを書く」ということは、何気なく過ごしていた自分の生活を、ちょっと省みること、もっと生活を充実するために努力しようとすることに繋がったりもする。
まあ、常に怠け者の自分と戦っているが・・・。

続き・・・
[PR]
# by IAmYukko | 2005-05-29 04:47 | くらし | Comments(41)
アメリカ食事情
「違うじゃん」とアメリカに来て、目から鱗が落ちまくりの日々を過ごしていた頃の話である。
アメリカに長いオットのHiroに連れられて、初めて典型的なアメリカのスーパーにワクワクしながら出掛けた。そこで見たすべての食材の大きさにど肝を抜かす。とにもかくにも、すべてがデカイ。ピーマンだって玉ねぎだって見たこともない大きさ。ほう、大きいのはアメリカ人だけじゃなかったのね。
こんどは冷蔵庫にふと目をやり、衝撃の英語が目に飛び込んでくる。それは「Fat Free」。
b0069309_110471.jpg

Yukko: 「おおお・・・・さすがアメリカだね。」
Hiro:  「何が?」
Yukko: 「だってFat Freeだもの、さすがあ」
Hiro:  「それが、どうして?」
Yukko: 「”デブになるのは自由でしょ” なんて、さすが自由の国アメリカだねえ」
Hiro:  「・・・・・・・・・・・・・」

「Fatが無い」じゃなくて、「Fatが自由」と思ってしまったのである。
「ち、ち、違うじゃん・・・」
こんな風に思った人っていると思うのだけどなあ。今まで出会ったことがないだけで。
こんな調子でトホホなアメリカ生活が始まっていったのである。

それにしてもFat Freeの牛乳って・・・牛乳と「全然違うじゃん」、まるで水割り牛乳。
[PR]
# by IAmYukko | 2005-05-25 18:43 | くらし | Comments(29)
Ridgeから
Ridgeというワイナリーに行くには、結構クネクネ坂を登る。その為、頂上からはシリコンバレーが一望できる。だいたいこの辺りが、ハイテク産業の中心地。

シリコンバレーを初めて聞いた時、「あ、胸に入れるやつ?」とオットに質問。
「あのシリコンは、Siliconeで、このシリコンは、半導体の原料に使うSiliconだよ」と、説明を聞いたのが、もう遠い昔。

シリコンバレーに初めてやってきた時、すでにシリコンバレーを走っている車の中で、「シリコンバレーって、まだ?」とオットに質問。
さぞかし見たこともないような、SFの世界にでてくるようなハイテクな建物が立ち並んでいるのかと思っていたのも、もう遠い昔。
b0069309_4195799.jpg

Ridge Vineyards
17100 Monte Bello Road
Cupertino, CA 95014
Saturday & Sunday 11:00 ~ 4:00
[PR]
# by IAmYukko | 2005-05-23 18:14 | Comments(4)
ワインの魅力
この週末は、久しぶりにカリフォルニアらしい晴天。

家から車で30分ぐらいの山の上に、Ridgeというワイナリーがある。
ワイン仲間4人とそこでピクニックランチ。そこのピクニックスペースは、一面お花畑。あまりの美しさに、しばらく立ち尽くす。
b0069309_14433923.jpg


続き・・・
[PR]
# by IAmYukko | 2005-05-22 23:37 | Comments(24)


カテゴリ
はじめまして
くらし
たべもの & ワイン
レストラン & カフェ
えいが & ほん & アート
マクロビオティック
たび
レシピ
魔法のSponge Cake


ブログパーツ

以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧