<   2011年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧
双子の会話



凄い、この双子ちゃん・・・・・・私達には分からない言語で、ちゃんと会話している・・・。
[PR]
by IAmYukko | 2011-03-31 22:10 | えいが & ほん & アート
ツイッターって
Balloon

ツイッターもフェイスブックもブログも同時に、さくさくこなしている友人がいます。まるでヤングのよう・・・・。
って世の中普通の事なのかもしれませんが。
私はかなり早い時期にブログにのめり込みましたが、今はあの時のような勢いがでてきません。歳をとったせいなのでしょうか。
でも、下記のような地震情報サイトを見ると、ツイッターっていうものは凄いんだなーと感心してしまいました。
興味がありますが、フォローって何?っていうところから?です。まずは、友人が招待してくれたフェイスブックにサインアップしてみましょうか。

SAVE JAPAN (東日本大震災エリア別救済支援情報サイト)


しかしこのサイト、必要な情報が本当によくまとまっている・・・・。
被災者が多い場所でも、このようなサイトが見られる環境になって欲しいと切に願います。
[PR]
by IAmyukko | 2011-03-31 10:04 | くらし
被災したペット



一週間ほど前に、仕事場でアメリカ人の女の子がこのYoutubeをみながら、「ペット達はどうしているの?」と聞いてきました。まずは家族の安否、自分達が生きていくのが先決。頭では分かっているのですが、なんともいえない気持ちになったのです。

昨日日本の友人からメール。ペットに関してすでに、色々な活動があることを知りました。
【一時預かり先の紹介 緊急災害時動物救援本部】
【伊豆大島で犬猫の保護活動をしております】
【群馬県みなかみ町がペットとともに被災者を受け入れ】
【愛犬の一時預かり&愛犬のみ搬送サービス&ボランティア募集】
松本秀樹の三度の飯より犬が好き」より

知恵のある奴は知恵を出せ。
力のある奴は力を出せ。
金のある奴は金を出せ。
何もないよ、、って奴は、とにかく「元気」を出せ!


松山千春さんの言葉です。凄いな、色々な人が色々なアイディアを出し合っている・・・・。

今、避難所の仮設住宅の一部をペット同伴可にしていただけるよう、環境省宛に署名活動を始められたそうです。
以下友人のブログから引用。
ポチたまで御馴染みの松本秀樹さんが,、愛するペットとそのご家族が、少しでも安心して避難生活を送れるようと、避難所や仮設住宅の一部をペット同伴可にしていただけるよう、環境省宛てに署名活動を始めておられます。1万人に到達し次第、提出を予定しており、現在の署名総数3500名です。皆さまのお力をお貸しください。よろしくお願いいたします
松本秀樹のナチュラルドッグスタイルこちらにアクセスし、用紙をダウンロード、署名をし、お手数ですが郵送でお送りください。FAXでは原本と認められませんので、郵送でお願い致します。” 「うららとげんだ」より

もしご賛同いただける様であれば、是非松本秀樹さんのブログを見てみて下さい。残念ながら、海外の住所での署名は無効のようです。
[PR]
by IAmYukko | 2011-03-28 09:44 | くらし
日常生活、日本語クラスで
dog

アドバンスの日本語クラスでちょっとしたクイズ。
1. 国際電話で、日本の国番号は?・・・・・・・・81、ピンポン
2. 日本の消費税は?・・・・・・・・・・20%、ええ、まじですか!!ぶー
3. ご飯など、食べたいものをもう一杯欲しいとき、何が欲しい、という?・・・・おかわり、ピンポン
4. 胃にたまっていた空気が音と共に口から出ることを何という?・・・・・ゲボ、おしい、ぶー
5. 着メロとは何に関する言葉?・・・・・・駅の音楽、なるほど、でもぶー
6. 日本の国の花は何?・・・・・桜、実は違うんですねぇ、ぶー

日頃の文法漢字の勉強は置いておき、日本人だったら誰でも知ってそうな問題を楽しく発言してもらう。

7. 皇太子妃の名前は?・・・・・まさこさん

私:  ピンポン。よくご存知で。
学生: 実は、大学時代のクラスメートだったんです。小さいクラスだったので、よく話していました。
私:  す、凄いです。それは自慢できますよ。
学生: クラブも一緒だったんです。確か、日本語研究会?だったかな。
私:  わあ、マイナーな(心の中で)。ところで、雅子様、どちらの大学でしたっけ?
学生: ハーバードなんです。
私:  えっ、スティーブさん、ハーバード卒だったのですか・・・・。す、凄い。
    
こっちはハーバード。 そっちはバークレーの大学院、えーと彼女は弁護士で・・・・
こんな私が先生でいいのでしょうか・・・・とちらっと頭をよぎりましたが無視しました。
[PR]
by IAmYukko | 2011-03-27 14:26 | たべもの & ワイン
日常生活、でも・・・
pizza

あっこちゃんと久しぶりにランチ。
美味しい物を食べながら、やっぱり東北地方の人たちを二人で思う。今日は温かいものが食べられたのかな・・・と。

あっこちゃんと久しぶりにおしゃべり。
毎日よく雨が降るよね、もうすぐ4月なのに、この寒さ。でも、東北地方はもっと寒いんだろうね。今日の灯油は十分なのかな・・・・と。

こんな会話があちこちで囁かれているのでしょう、きっと。
[PR]
by IAmyukko | 2011-03-26 02:42 | くらし
募金活動 豆知識2
water

物知り友人に、募金活動についてもう少し詳しく説明してもらいました。ご参考までに。

1. 寄付はTax deductibleにできる場合とできない場合がある。100%Tax deductibleなのは、赤十字とUnicefのどちらか。(他にもあるかもしれません・・・・)日本領事館への寄付などは、Tax deductibleにならない。ちなみに課税で$50払うのと免税で$60払うのが一緒くらいらしい。

2. 募金活動をする場合、ドネーションフォームを用意するといい。
赤十字の場合は、
1,「acknowledgment」を各自に送るためにドネーションフォームがあって、そのフォームに寄付者の名前を書いてもらう。
2,募金活動後、そのファームとお金もしくは、チェックを赤十字に送る。
3,お金を受け取った赤十字は、「acknowledgment」をリストに名前を書いてくれた人のところへ郵送してくれる。

免税にするには、直接、寄付者が赤十字に寄付しないといけないらしいです。
友人から赤十字から取り寄せたフォームをもらいました。
ドネーションフォーム
地震についてのフライヤー

ただ$1寄付した・・・・というような人には、特に必要がないかもしれません。
赤十字に寄付するなら最終寄付者の人には、このフォームを用意してもいいかもしれません。

以上、友人からの情報でした。

下記も知人からの情報です。

”赤十字は、東北地震へのファンドは十分にあるのでこれ以上の義援金は必要ないと判断した、という情報が国際赤十字連盟(International Federation of Red Cross and Red Crescent Societies)に載っているようです。

今日の午後、友人が確認のためにAmerican Red Crossへ電話しました。Red Cross本部では直接話せず、結局、ローカルのシリコンバレーのAmerican Red Crossで東北地震へ募金すれば、現段階では他に回ることはないということが確認ができたそうです。この災害に必要な募金金額のマックスも聞いてみたそうですが、まだ決まってないそうです。まだ早い段階で、復興にいくら掛かるかも分からない、プラス日本もそこまで手が回らない状況にいるから、という事です。”
 
そして今日も途方にくれる」より。

・・・・・・・・・・

次も友人からの情報です。3/20頃にメールで転送してもらった放射線情報です。こちらもご参考までに。

長文
[PR]
by Iamyukko | 2011-03-24 23:08 | くらし
ガレージセール 寄付&募金活動
IMG_6885aa

IMG_6884a

GarageSale

友人とガレージセールを行います。売り上げの何パーセントかを赤十字に寄付。そして同時に募金活動をしようと思います。すでに各個人は寄付をしているし、寄付金もお金持ちが寄付できる額に比べたら、たいしたものじゃないと思います。
でも黒部エリさんが、ブログでこんなことを書かれています。

金額は問題じゃないんですよ。
そうじゃなくて海外ではアクションを起こしてアテンションを引くということ。
これが大切なんだと思います。
誰かを批判するひとは、代わりになんらかの行動を起こして貢献すればいいこと。

「黒部エリぞうのNY通信」より


旗は、本田マキさんと深谷牧子さんが商業目的に使わなければ著作権フリーで誰にでも使ってもらっていいとのこと。
旗のダウンロードは、こちら

どうぞよろしくお願いします。


募金活動 豆知識
”現在公園内での募金活動はパーミットを取ったグループしか行えませんので、気をつけてね。
弁護士さんに確認したところ、一般の道であれば、20人までなら違法にならないそう。
でも通行の邪魔にならないよう、ご注意を!
そして念のために寄付してくれた方の名前、住所、メールアドレス、寄付額を書きこめるドネーションフォームを用意するといいです。
寄付する機関にリストを一緒に提出することで、募金者はacknowledgementがもらえる権利があるそう。
世間には義援金詐欺があるので、人によってはちゃんとそのお金が正式な団体に行くかクリアにしたいらしいんですね。
路上では寄付額もそう高額ではないと思いますが、とりあえずacknowledgementが欲しい募金者用に、ドネーションフォームがあるとベターだそうです。

「黒部エリぞうのNY通信」より

[PR]
by IAmyukko | 2011-03-21 18:54 | くらし
驚き、そして、感動
For Japan with Love

今びっくりして、まだちゃんと把握していないけど、感謝の気持で書いています。
アメリカ人のブロガー、Utterly Engaged(the first online wedding magazine) と Ever Ours というサイトが「For Japan With Love」というイベントを立ち上げていたのです。

このイベントの目的は二つ。
1. Fundraising
目標は$5,500。最初は50ぐらいのブロガーに賛同してもらえればと思っていたらしい。でも、あれよあれよと広がり、今では1200以上のブロガーが参加(アメリカ、ヨーロッパ、オーストラリア)、寄付金も$48,000以上になっている。

blogger ・・・・賛同してくれているブロガー

Shelter Box USA・・・・募金

2. Bloggers Day of Silence
18日(金)は、被害者への哀悼の意を示すために一日ブログを更新しないで沈黙になる。
17日(木)に、このイベントの確認のために自分のブログに「For Japan With Love」の日本の旗を掲げ、このイベントの告知、募金をお願いする記事を更新する。

red thread ・・・・賛同してくれているブロガーの一つ。私はここで知りました。

残念なことに今知った私は、昨日はブログを更新してしまい、Bloggers Day of Silenceには参加できませんでした。でも、ニュースにはならないEvery little thing helpsが海外に存在していることを是非知ってもらいたくて、記事にしました。本当に感謝です。本当にあり難いです。

なぜならアメリカ人の全部が日本の津波や地震被害を見て、「これは大変、寄付をせねば、何か日本のためにしなければ・・・・」と思っている訳ではないのですから。「日本はお金持ちだから大丈夫でしょ」と思っている人も多いのですから。
[PR]
by IAmYukko | 2011-03-19 08:39 | くらし
人それぞれ
Palm Tree

NHKがインターネット生放送のUstreamサービスを始めてから、私はここから情報を得ている。Hiroは、ちらちら見ながら、アメリカのニュースから情報を得ている。夫婦の間で危機感の温度差が出てきた。特に原発について。地震直後は日本を賞賛していたメディアが多かったが、福島原発の日本の危機管理に、アメリカのメディアの報道にも変化が出てきた。

日本語の生徒のアメリカ人夫婦との会話。(初級のためアメリカのニュースだけ)
”被災者の姿を見て感動を覚えた。株の暴落、円高と経済の打撃は計り知れないが、日本は必ず復興する。日本人は一致団結して、この国難に立ち向かうと思う。しかし、福島の原発への日本政府の行動には疑問が湧く。福島がこれ以上酷くなってしまったら、ここに住んでいる人の将来はどうなるのか。この辺の農業、漁業は・・・・。将来の希望が無くなってしまう・・・・。まずは原発問題に集中すべきだ。”

他の日本語クラスでの会話。(アドバンスのためアメリカと日本のニュースから)
”CNNやFOXでは、有名なアンカーマンを日本へ送り込み、現場の状況を刻々送り続けている。彼らは、特別日本の知識もなく、文化も分かってない。なのに表面上だけをセンセーショナルに発信している。 質問も的外れだったり。報道の仕方に疑問を感じだ。
反対にNHKは、まるで感情が伝わってこない。事実を淡々と伝えている。でも私はこちらの方がいいと思う。”

個人的な感情、恐怖、不安、怒りを抑えて、とりあえず私の周りの今状態を残してみました。
あと私が不思議に思っていた原発の記者会見について、情報公開の仕組みが少し分かったのでここに。

素朴な疑問がわいてきた。
なぜ、記者会見が保安院、東電、官邸の3カ所で、ばらばらの時間に開催されるのか。その様子からは、情報伝達と指示の系統が明確化されていないようにも見えた。
保安院の広報官によれば、情報公開までの流れはこうだ。
まず、福島の原子力発電所を運営している東京電力が現場の情報を集め、状況を把握する。次いで、東京電力は内閣官房の危機管理委員会と原子力保安院に伝える。
東電から受け取った情報を基に枝野官房長官が会見、次いで原子力保安院が会見するといった具合だ。
これに加えて、1号機の水素爆発以降は、記者会見の前に官邸と保安院がどのような情報を開示するかについて調整する必要が加わった。結果、各方面へのそうした調整作業に多くの人員が奪われることになっているようだ。
保安院は全国の原発の近くに1~2人職員を常駐させており、今回も基本的にこの常駐の担当者と保安院から派遣した職員の計4人が東電の報告を待っている格好だ。「東電から二次情報を取得して、東京で分析し、官邸と調整する。伝言ゲームにあまりにもたくさんの人が参加している」。ある保安院職員は疲労困憊の表情でつぶやいた。
「日経ビジネス」より

情報に翻弄されがちになっていますが、様々な情報から最終的には自分で考えて行動していかなければいけないんだなと感じています。
[PR]
by IAmyukko | 2011-03-18 10:49 | くらし
米メディア
hikosen

ニューヨーク・タイムズでかつて東京特派員を務めたコラムニスト、ニコラス・クリストフ記者は、地震発生直後の3月11日付けで、1995年の阪神淡路大地震を取材して目撃した日本人の対応を引き合いに出して、こう書いた。見出しは、「Sympathy for Japan, and Admiration」(日本への同情、そして尊敬の念)。

 「これから数日間、日本を見守ることで、私たちは何かを学ぶこと請け合いだ」

 「地震が起こった後の日本政府や行政の対応は、後手に回るだけで話しにならない。だが、事を処するに当たって日本の一般市民が示した弾力性とストイシズム、規律正しさには驚くべきものがある。日本語に『Gaman』(我慢)という言葉がある。英語では同じ意味の言葉はないのだが、あえて言えば『Toughing it out』といった意味だろうか。日本の被災者は驚くべきGamanをもって、秩序を守っている。あの大地震の後、水や食糧を求める長い列に黙々と並ぶ。自分のことは傍らに置いて、他人を助ける。商店から商品を盗み出すなどといったことは論外だ」

「3月14日付けのワシントン・ポストは、「If the Japanese can't build a safe reactor, who can?」(もし日本人が安全な原子炉を造れないのなら、いったい誰が造れるのか)という見出しで、日本への信頼感を表明している。筆者は、アナ・アップルバウム記者だ。

「日本の原発は、細心の注意と精度で造られている。さらに、世界で唯一の被爆国である日本は、能力においても、法制度においても、規制においても、他のどの国をも上回る完璧さを持っている。もし優れた能力と技術力を持つ日本人が、完璧なほどに安全な原子炉を造れないとしたら、いったい誰が造れるだろうか」

そして同記者は、こう付け加えて、筆を置いている。

「今回の事故が大事に至らないことを祈るのみだ。ここ数日、自らへの危険を省みず、核関連施設で大災害を防ごうと働いている技術者の方たちに敬意と尊敬の念を表わしたい。もしこの危機を回避することができる者がいるとすれば、それは日本人しかいない」

「日経ビジネスオンライン」より

地震直後は、このような賞賛メディアが見られましたが、次第に原発について殺気だったメディアも多くなってきました。情報不足が原因となって発生しているように思えます。
[PR]
by IAmYukko | 2011-03-16 22:08 | くらし


カテゴリ
はじめまして
くらし
たべもの & ワイン
レストラン & カフェ
えいが & ほん & アート
マクロビオティック
たび
レシピ
魔法のSponge Cake


ブログパーツ

以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧