<   2009年 11月 ( 19 )   > この月の画像一覧
クレーム処理
nori&akko
のりちゃんからクレームがきました。「ゆっこは、家に遊びに来たときのことを、vividに書かない」と。
ごめんよぉー。お詫びに3年前の写真を載せさせてくださいませ。美白効果もつけました。
[PR]
by IAmyukko | 2009-11-30 23:37
ガールズトークデー
kabochaa
ブラックフライデーの翌日、私は女5人で、オットコドモを置いて楽しむ会に参加。
炭家の常連である友人が、シェフのまるちゃんに特別裏メニューコースを前もって予約していてくれました。腰砕けそうになったサプライズ。
次々出てくるアートのような品々、厳選された食材、ただただ美味しい、美味しいを連発して、うるさい客と化しました。
まあ、女5人集まれば、それだけで煩いものなのですが。
名前を度忘れしましたが、まるちゃんお勧めの日本酒も美味しく、レンゲに入った一口サイズの親子丼には、声をあげ、
最後のウニとトマトの稲にわうどんには言葉を失いました。デザートの冷たいキャラメルのカスタード、抹茶のティラミスも忘れてはいけない一品。
そしてシェフのまるちゃん、料理の腕だけでなく、トークが非常に楽しいのです。まだきっと若いのに、おばさんのツボを押さえています。参りました。
その後、豪邸の友人宅へ。マッサージチェアーと顔のスチームを堪能。こんな極楽な日があっていいのでしょうか。

(写真)
Nilesで見つけたお洒落なカボチャ君。

More
[PR]
by IAmYukko | 2009-11-29 10:08 | たべもの & ワイン
Thanksgiving Day
IMG_7064a
今年の感謝祭も、友達がターキーを焼いてくれて楽しい宴となりました。
次の日は、ブラックフライデー。ほとんどのデパートが25%から50%セール。でも人は多いし、車は止められないし、
安いと分かっていても行く気にはなれませんが、今回は経済に貢献してみました。
[PR]
by IAmyukko | 2009-11-28 12:59 | たべもの & ワイン
家族写真2
eye

More
[PR]
by IAmYukko | 2009-11-25 14:31
家族写真
f
家族写真を撮りました。

More
[PR]
by IAmyukko | 2009-11-24 17:36
観ました 「This Is It」
crossa
前にマイケルの映画の事を書いたら、「絶対見るべき」と何人かの友達に言われ、いく気満々でhiroを誘ったら、あっさり断られました。
一人で行こうと思っていた矢先、「私も見たい」と言ってくれた友達がいて助かりましたが。
映画館はピークを過ぎたせいか4人だけ。一人で行っていたら3人になるところでした。
今も興奮しています。あんなステージ、今まで見たことがありません。これがリハなんて・・・・。
オーディションで選ばれたダンサー、めちゃめちゃかっこいい。でもマイケルがなんたってかっこいいのです。友達と思わずダンスのクラス取らない?と自分たちも踊れる気分になってしまいました。
マイケルの服装にも釘付け。生きていたらどんなステージになっていたのでしょう。悔しいです。本人が何より一番悔しいのでしょうが。
映画の最後にでてきた”King of Pop”の文字。まさに体が音楽で出来ている彼の事なんだ、と今更ながら思いました。
号泣すると聞いていたので、ハンカチを持っていったのですが涙はでませんでした。彼がこの世にいないなんて信じられないからかも。
今頃になって、真剣勝負であの時間を生きたマイケルがもう居ないんだと思うと胸が締め付けられる想いです。
[PR]
by IAmyukko | 2009-11-23 18:47 | えいが & ほん & アート
あざらしの親切 

このビデオは面白い。なんとアザラシが、カメラマンにペンギンの捕まえ方を教える貴重な映像なのです。

巨大なアザラシの映像を撮りに海に入ったナショナルジオグラフィーのカメラマン。
突然、ペンギンをくわえていたアザラシがカメラマンを物凄い勢いで威嚇。
次に取った行動は、ペンギンを捕まえてきて彼の前に放す。そして捕まえては放すを繰り返す。そう、彼に捕まえ方を教えるのです。
次は、弱ったペンギンをつれてきて放す。弱ったのもとれない情けない奴と思ったのか、今度は食べかけの死んだペンギンを彼の前に放す。
それでも食べないから、無理やり彼の口に押し込む。そんな行動が4日間も続いたそうです。

あなたの知らない不思議な世界です。
少々おばちゃんのおせっかい親切のようですが、私も見習ってもっと動物に親切にしようと誓ったのでした。


[PR]
by IAmYukko | 2009-11-22 10:11 | えいが & ほん & アート
林真理子が好き
hana(white)
若い頃は、どちらかというと苦手だった林真理子。今は「いい事おっしゃる」と彼女のエッセイに共感などしています。
というより単純に面白いと思うのです。
ほぉ、ヒラリーやるな、と思ったのと同時に、よく知っているな、と林真理子の嗅覚に感心した彼女のエッセイの一部をちょこっと紹介。

”鳩山さんは、「妻と会わなかったら、きっと政治家になっていなかったろう」とおっしゃている。
きっとそういうパワーを夫に与えられる人なのに違いない。
そこで私は、ヒラリー・クリントンのエピソードを思い出した。
大統領時代、クリントン氏と夫人は、地方の遊説へ出かける。ヒラリー夫人の故郷を通りかかった時だ。
ガソリンスタンドの経営者らしき男が、夫人に親し気に手を振る。
「昔のボーイフレンドよ」
と夫人も手を振り、やや嫉妬をおぼえたクリントン氏が皮肉まじりにこう言った。
「へえーよかったね。僕と結婚していなかったら、君はこの田舎町で、ガソリンスタンドやってる男の奥さんになっていたんだね」
するとヒラリー夫人はすかさずこう答えた。
「何言ってんのよ。私と結婚していたら、あの男が大統領になっていたのよ」
本当か嘘かわからないが、私はこの逸話が大好きである。”

「夜ふけのなわとび」林真理子より
[PR]
by IAmyukko | 2009-11-20 09:20 | えいが & ほん & アート
禁止なもの その3
koo5

子供のころ、今から思うと、えっ・・・と思うようなものが禁じられていました。
やっぱり王道はコカ・コーラでしょうか。鼻が溶けると言われていましたね。い、いくらなんでも溶けないでしょう。他の炭酸飲料も、誕生日や特別な日以外は駄目です。
話がそれますが、炭酸といえば、やっぱり三ツ矢サイダー。ファンタ、キリンレモンのときも。あ~懐かしいです。
そしてアイスは、いつだってレディーボーデン。
話を戻して、カップラーメンは子供には毒とか、ラーメンのスープを最後まで飲まない方がいいとか、味の素は癌になるとか、
ヨークは一日1本以上飲むと体に悪いとか。なんとなく意味があるようで、ないような・・・。
いや、禁止なもの1,2,3の両親の一見理不尽さをもった禁止は、やっぱり深い意味があったのです。
なぜなら今、こうして幸せな生活を送れていますから。でも・・・・・
大人でつくづくよかったなと思うのです(笑)。

More
[PR]
by IAmyukko | 2009-11-19 08:19 | くらし
禁止なもの その2
koo
子供のころ、今から思うと、えっ・・・と思うようなものが禁じられていました。
なぜかカニ味噌。
子供が食べると馬鹿になる、と父に言われていました。きっと味噌の傍にある白いヒラヒラシしたところ(毒がある????)を
食べさせない為だとは思うのですが、やっぱり独り占めしたい作戦だったのかなと、今はコソっと思っているのです(笑)。

More
[PR]
by IAmYukko | 2009-11-18 09:00 | くらし


カテゴリ
はじめまして
くらし
たべもの & ワイン
レストラン & カフェ
えいが & ほん & アート
マクロビオティック
たび
レシピ
魔法のSponge Cake


ブログパーツ

以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧