<   2006年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧
「わぁ、まじで・・・」の次は!
週末も返上して、日本語の原稿を英語に訳していたら・・・
突然コンピューターがフリーズしてしまった。「わぁ、まじで・・」

実は「わぁ、まじで・・・」という気持ちは、まだ幾分心に余裕があるときだと気が付いた。
こんなときは、「衝撃のあまり脳が気絶状態に陥いって金縛り」とでもいいましょうか。
b0069309_15341178.jpg
データー消滅のため一からやり直し。
目がうつろ状態になっていたところに、友達から突然晩御飯のお誘い電話。一瞬、躊躇したものの「今日は、やめだぁ、やめだぁ」と、すべてを放り出して出掛けることに。

スネ子(仮名)とジャイ子(仮名)の2人とHiroと私で、たらふく食べて、たらふく笑って、あ~楽しかった。

「コリーって牧草犬だよね」、「へえ、草を追いかける犬だったのか」とHiroのつっこみ。
大学時代の文化祭のとき、マッチングゲームで「明石さんま似」「郷ひろみ似」と書いて誰からも声がかからなかったスネ子とジャイ子。
「もう、かまわないで・・・眠いよムニャムニャ・・・」と可愛くないまりもちゃん人形の物まねオンパレード。

デザートにと立ち寄ったアイスクリーム屋で、まるで酔っ払いのようにハイパーになれる私達って、かなり凄いと思う。
「わぁ、まじで・・・」の次は、こんなお楽しみが待っていたのだった。チャン、チャン。
[PR]
by IAmYukko | 2006-10-29 22:33
フェルティング 二ードル
編み物の次に挑戦したいフェルティングニードル。きた、きた、きた・・・この可愛さ。
みかさんが作ったこの子達。
「私も挑戦したい!!」とパンがオーブンに入っている間に無理やり毛糸を貰って作ってみる。
これ、やりたい、やりたいと、浮気病がまた始まった。
フェルティング ニードルの購入先HPをとりあえず教えてもらう。
b0069309_1172061.jpg
しかし、冷静に考えてみると、作りかけのビーズはあるは・・・、作りかけの布物はあるは・・・、ガレージには陶芸の作りかけの土だって・・・、編み物は今作っているし・・・。
そういえば、冷蔵庫にも中途半端ものが、たくさんある。
おお・・・・これって一種のマイナスのスパイラル?。思い出したくない事がどんどん出てくる。

この時期、新し物には手を出さないでおこう、封印封印。え?ホットヨガは?って・・・・
[PR]
by IAmYukko | 2006-10-21 16:16
月例パンクラブ 
今日は友達との月一パンクラブ。
ぼーっと友達の魔法の手を見ていると、なんだか心が癒される。
b0069309_16522.jpg
相変わらず、ため息ついて嘆きたくなる日が続いている。ここで愚痴ったって仕方がないのは分かっているけど、土曜日の今もコンピューターとにらめっこをしながら仕事中。

もちろん、その見返りは非常に魅力的で、頑張れる源にはなっているのだけれど・・・
私だけが忙しい、忙しい・・・って訳じゃないのだけれど・・・・
忙しいのだって、実はきっと嫌いじゃないと分かっているのだけれど・・・
b0069309_17340.jpg
一日6時間ちかくクラスして、次の日のクラスの準備して、大好きな生徒だけじゃなく苦手な生徒にもきちんと向き合って、そして別のプロジェクトの仕事をしていたら、なんだか心身ともにヘロヘロ状態になってしまうのです。

そうなってくると、こんな生活でいいのだろうか?今やらなければいけない事は本当はこっちではないのか?と、どんどんマイナスのスパイラルに陥っていく気がする。
b0069309_14552860.jpg
ふう~、愚痴をいったら気が晴れた!!

というタイプでもないので、こんな風に友達と何かを作ったり、あっこちゃんと晩御飯を食べたり、久しぶりにあきちゃんとも話したり、そんな事が、随分肩の荷を軽くさせてくれる。
あり難いこと。そしてDVDの24を見たり(今頃!!)、編み物したり、本を読んだり、これも現実逃避にはもってこい。本来自宅にこもるのが好きなもので。

でもやっぱり、やらなければいけない事は、なくなら無い。今週の土曜日も日曜日も机に向かって仕事をしなければならないでしょう。

こうなったら、もっと忙しくしてしまえっ。
あっこちゃん、ホットヨガ、それも朝5時半クラスの挑戦、了解しました。

おっと、パンクラブの話に戻りましょう。
今回は、5種類の粉の味比べ。
きっとTBしてくれる友達が、細かくレポートしてくれると思います。多分。おしまい(笑)。

次の日、香ばしく焼いた厚切りパンにバターとメープル。ホットケーキより好きかも、この組み合わせ。
b0069309_1161240.jpg

[PR]
by IAmYukko | 2006-10-20 14:54 | たべもの & ワイン
月例ワイン会
今回は我が家がホストのワイン会。ホストの特権は、ワインのトピックを選べること。
私が今回、頭を捻って考えたお題は・・・・・「国当てワインのブラインド」。

なんて面白そう!!と自分の企画に酔いしれながらワインを選択。
6本の赤ワインを7人でブラインドテイスティング。

いきなり国とワインの品種を当てるのは至難の業。
まずは、ニューワールド(ヨーロッパ圏外)かオールドワールド(ヨーロッパ圏内)を当ててもらいましょう。
b0069309_1416411.jpg

b0069309_14161364.jpg


more
[PR]
by IAmYukko | 2006-10-17 22:15
朝の一杯 ネスプレッソ
日本に帰国したときに初めて飲んでトキメキ、あっこちゃんの家で飲んで絶対欲しいと確信したこの機械、ネスプレッソ
真空パックされたカプセルをセットするだけて、美味しいコーヒーが入れられる。
「我が家も買おうよ」と、Hiroに言ってみたものの、「ゆっこ、前に300ドル以上する(声が強め)エスプレッソの機械壊しちゃったじゃない」との一言で撃沈。だって・・・・あれは粉を使うからだよ・・・・・(声が弱め)。こう言われちゃうと後が続かない。
b0069309_15508.jpg
あれから2年以上の月日が経過。
南カリフォルニアのあの方のブログを見た途端、また欲しい気持ちがメラメラ沸きあがり、Hiroの許可がなくたって勝手に買ちゃおうかと悩んでいた矢先の出来事。

「ゆっこ、会社にカプセルを入れて飲むエスプレッソの機械が入ったのだけど、これが実に美味しいんだよね。コーヒーは会社で飲むよ」とHiroの一言に唖然。

念願のネスプレッソが我が家に登場。コーヒー豆のお試しセットにうっとり。
今日は何味にしようかと鼻の穴を膨らませながら、あ~幸せ・・・・・と朝の一杯を楽しんで、仕事に向かっている。
b0069309_1543952.jpg

[PR]
by IAmYukko | 2006-10-13 10:53 | たべもの & ワイン
まだまだ続くぞ フェルティング
色々な地域の方言を取り込んで、新しい言葉が東京から発信されていく。

あっちでも、こっちでも「まったり」、「ほっこり」、え?そんな言葉知らない、何?
と初めて目にしたとき、思った。

”「まったり」は大阪弁では、味覚に関するものでしたが、全国区になった今では気分とか雰囲気を指す言葉になりました。
「ほっこり」は本来、関西では「疲れ」も意味しましたが、音からの連想でしょうか、今では「ほっとする」という意味だけて使われていいます。”  「アルク日本語」より

渋谷の女子高校生の間で一年前ほどから方言が流行っているんだそう。似たような現象は今までにもあった。東京近郊の方言「うざったい」や、関西弁の「うちら」など。
若者言葉は、何もないところから作られるのではなく、方言から材料を仕入れていく。

私が子供の頃は、父が少しでも方言(秋田弁)を使うと、「わぁ、変なの、田舎っぺ(笑)」などと思ったもの。今ではそんな方言が見直されているなんて面白い。
きっと個人が、他の人と違う自分らしさを発揮したいのでしょう。
又あの方言のもつ、独特の言葉の響きが、周りをホッとさせるのでしょう。

私の物作りも同じなのかもしれない。昔は一点ものの母の手作りのものより、皆と同じ既製品に憧れた。
今では、自分だけのものを作って自分らしさを出したい欲望がうずうずしている。
そして、ちょっぴり不細工というか、素人くさいというか、完璧じゃない出来が、なんだかホッとできるのである。
b0069309_1625894.jpg

b0069309_1655741.jpg

[PR]
by IAmYukko | 2006-10-08 10:02
とうとう完成 フェルティング
ストレス発散が只今編み物。
少し前に私の中にブームが訪れ、不思議と今も続いている。
本も見ず、編み目も数えず頭も使わず、適当にドンドン編んでいく。

Hiroからすれば、同じ事を繰り返す、これの一体どこが楽しいのだろう?と本気で不思議がっているのだけれど。
まったく・・・・なんでこんな必要もないことを無性にしたくなってしまうのだろう。絶対必要だ、というような事がちっともしたくならなくて。
まあ本人にとってどちらも必要だからやるのでしょうが。
b0069309_1519446.jpg


more
[PR]
by IAmYukko | 2006-10-06 15:17
サンフランシスコ (ローフードレストラン)
ここのローフードレストランは人気があるんだよ!!とサンフランシスコ在住の友から教えてもらった店、「Cafe Gratitude」。
ベジタリアン、ベーガン、マクロビオティック、素食、薬膳、色々な食事法があるけど、今度はローフード。それって一体何?

その名の通り、食材をできるだけ生に近い状態で食べる食事法。
栄養が熱によって破壊されないし、新鮮な生のものは一番生命力に満ちているから、体にもとってもいいとの事らしい。なるほど・・・。
より自然な形で、素材の命をまるごと頂いて、生きる源にすることかぁ・・・。
なんだか分かる気がする、それに体によさそう、と心惹かれる自分と・・・

おいおい、火を使って調理するのって、人間の誇れる文化じゃなかったの?と思ったり、
肉が悪い、甘いものが悪い(ローフードに限らず)と言われと、メラメラ反発したくもなったり。

やっぱりバラエティがあった方が人生楽しいでしょう。
今日も玄米と残りのトンカツで、美味しいトンカツ丼を頂いたのであった。

追伸;
半信半疑で食べたローフード。これが非常に美味しかったのである。教室があれば習ってみたいと思ったのも事実。
思わず友達に「ここのキッチンで働きなよ」と言ってみました。
b0069309_16341882.jpg
Cafe Gratitude
2400 Harrison St. & 1336 9th Ave.
San Francisco, CA
[PR]
by IAmYukko | 2006-10-03 23:33 | レストラン & カフェ


カテゴリ
はじめまして
くらし
たべもの & ワイン
レストラン & カフェ
えいが & ほん & アート
マクロビオティック
たび
レシピ
魔法のSponge Cake


ブログパーツ

以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧