<   2006年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧
Cirque du Soleil
わあ、す、凄い!!とにかく凄い。面白い!!人間ってこんなこともできるんだ!!
Cirque du Soleilの最新作「Corteo」のサンノゼ公演をあっこファミリーと見に行く。
前から6番目の席は、びっくりするくらいはっきり顔が見えるとってもいい席。

死の床にあるピエロが自分の人生を回顧するというようなストーリー。テント内を二つに区切り、その間の細長い舞台を次々とパフォーマンスが進んでいく。「Corteo」はイタリア語で葬列という意味らしい。
b0069309_15582943.jpg
人間の技をこえたような曲芸。表情豊かなユーモラス。なんだかドリフターズのような新春かくし芸大会のようなそんな笑いも無きにしもあらず(笑)。
前回サンノゼ公演でみた「Quidam」のような幻想的な不思議な世界というよりは、ハイテクを駆使した昔ながらのアクロバットサーカスという要素が強かったように思う。
オリンピックを見ていても思ったけれど、選ばれた人というのはあそこまで出来てしまうものなんだなあ。

いつものことながら(って2回目だけど)Cirque du Soleilが繰り広げる世界にたっぷり酔いしれた2時間。

続き・・・
[PR]
by IAmYukko | 2006-02-25 10:55 | えいが & ほん & アート
再び キャラメルクッキー
あ~食べたくてたまらない。

時々無性に食べたくなるのがやっぱりこれ、たくさんの人に愛されているキャラメルクッキー。
ちょっぴり焦がしたほろ苦いキャラメルが大好きな人には、たまらない味。
理由もなく食べてもらいたい人がいたので、久しぶりに焼いてみる。わあ~、美味しそう!!
おいおい、自分のためじゃないじゃん、と言いながら口が勝手にカリカリと止まらない。
きむらかよさんの「おうちカフェ12ヶ月のお菓子レシピ」より
b0069309_0561933.jpg
チーズ入りの黒ごまクッキーも同時進行。噛めば噛むほど、口一杯にプチプチしたごまが心地よい主張をし始める。そして思わずワイン!!と叫んでしまうようなチーズ味が後から、ふわっと広がってくるのである。これまた違ったタイプの美味しいクッキー。
稲田多佳子さんの「絶対おいしく作れる焼き菓子レシピ」より
b0069309_0563441.jpg
バルセロナから帰ってきたHiroにもおすそ分け。
「これってバレンタインデー?」ときた。な訳ないよ。
「じゃ、おあいこだね」ですって!!えええ・・・それって訳わからないよ!ここはアメリカだよ。

スペインから帰って来た足で仕事場へむかい、翌日朝4時に起きて、今度はダラスへ。
ああ、戦っているなあ。つくづくお疲れ様なことである。
[PR]
by IAmYukko | 2006-02-22 07:37 | たべもの & ワイン
陸上部の思い出
小学6年生の頃、近所の「ランニングクラブ」というところで、毎日朝5時半に起きて、コーチのもと仲間と走っていた。大人から子供まで結構な人数がいたように思う。
運動嫌いの今の私からは、まったく考えられない別人の凄い私だ。

中学では当然のように陸上部に入り、1年の夏、100m走で東京都で1位となる。ただ規定のタイムに達してなかったので全国大会には行けなかったが。
b0069309_971915.jpg
今でもあのゴールの瞬間は脳裏に焼きついている。2位とはたったの0.01秒の差。
負けたくない、ゴールの手前で思いっきり体を前に出す。出しすぎたもんだから、その後
思いっ切りすっ転んだ。その瞬間の写真が今でもある。執念の形相とはこのことだ。
あの時の私にとって、1位と2位とでは全然違うものだから。

この大会の後、少々天狗になり、練習も手を抜き、ふわふわした生活に身を置こうとする本来の私の性格がでてきた。
次の年は、なんと予選敗退。気がつけば去年2位だった人が優勝していた。

卒業のとき、陸上部のコーチが母に「お嬢さんを育てられなくて、すみませんでした」と頭をさげたそうだ。先生のせいじゃないのに・・・・・。でも、思いっきり先生のせいにした私。
ちょっぴり自慢できる過去の思い出。だけど嫌な自分と向き合った瞬間、ほろ苦い思い出にとって変わる。
b0069309_954598.jpg
仕事帰りの時、吉祥寺駅で何十年かぶりで中学の同級生とばったり会う。
「わあ・・久しぶりだねえ。覚えていてくれたんだ。」
「覚えているよ、走るのだけは速かったもんな、おまえ」。え?それだけかいな。
[PR]
by IAmYukko | 2006-02-19 23:19
月例パンクラブ 第二回
友達と一ヶ月ごとにやろう!!と自然にはじまったパンクラブ
今回は「ブリオッシュの食べ比べ」。
「KitchenAid(ミクスチャー), Cuisinart(プロセッサー), 手ごね」で前回同様比べてみる。
b0069309_18253469.jpg
パン師匠むらさきちゃんのもと一人で手ごねに初挑戦。約20分、伸ばして、叩いて、く~るくる。伸ばして、叩いて、く~るくる。久しぶりに無心の境地。

パン生地の扱い方、伸ばし方などのノウハを師匠からまるごと吸収。コツを教えてもらうだけで全然伸びが違う。あなたは、こんな技能を無料で教えていいのでしょうか。

そしてできたのが「このブリオッシュ」。自分で言うのもなんだか、天にも昇る旨さ。しかし・・・
b0069309_18264770.jpg
同じ手ごねでも師匠の味とは、なんだか違う。ワインブラインドのように比べると味って違うものなんだなあ。一体何が違うのかって?

「うまみ」である。口の中で、なんとも言えない優しい甘さが広がる。とにかく優しいお味。
まあ、いきなり同じものができてしまったら師匠も嫌がるだろう。
でも、いつかこの味に近づきたい。ぷぷぷ・・・本音は違うところにあるのだけど(笑)。

続き・・・
[PR]
by IAmYukko | 2006-02-17 23:45 | たべもの & ワイン
うがいの習慣
アドバンスクラスで「病気の症状、怪我」などの言葉の勉強のとき、また聞いてみた。
私は家に帰ったらまず手を洗って、うがいをするけど、外国の人ってうがいをしないって本当?
b0069309_12514920.jpg


続き・・・
[PR]
by IAmYukko | 2006-02-16 16:29
月例ワイン会・・・食べ物編
いつからだろう?前にも増して、盛り付けに神経を集中するようになったのは。

はたから見たら「レストランでもないのに馬鹿みたい」と、きっと思うかもしれない。
Hiroはそのタイプ。中身が伴わないのに外見ばかり気を使っているのと同じだと。
言いたいことは分かる。でもね、料理を作るより、なぜか盛り付けが好きなんだもん。納得がいかなければ、先に進めない。これが私なんだもん。センスがいいとか悪いとか、上手下手とかなんかじゃなくて、ここは私が守りたい領域。ただそれだけなんだもん。
もうひとつのこだわりは、熱々は熱いうちに、冷たいものは冷たいうちに。これって、ホストの心意気ってやつ。
しかし・・・・・・・・・・
b0069309_18135927.jpg
お酒が入るとまったく駄目。頭がトロくなる。体が鈍くなる。
だからワイン会のおもてなしは、Hiroが結構フォローしてくれる。私がお酒を飲むと見てられなくなるから。でも今回は酔っ払いが一人だけ。
あちゃ・・・・・このメイン、つ、冷たい。

続き・・・
[PR]
by IAmYukko | 2006-02-14 18:13
月例ワイン会・・・ワイン編
今回のお題は、私が無い頭を絞って考えたこれ。
「フランスっぽいカリフォルニアのピノ」 VS 「カリフォルニアっぽいフランスのピノ」対決。
早速ワインクラブで働いているMaoさんに相談して、これらのワインを調達。
b0069309_18144749.jpg
ワインメニュー
泡・・・・・・カバ ($7.99)
白・・・・・・「マルセル・ダイス」 ピノ・ブラン ($11.99)
赤・・・・・・下記のブラインド
      <カリフォルニア>
      「スプリング リッジ」 ($9.99)
      「カレラ」(リード) ($39.99)
      <フランス>
      「モメサン」 (シャンボル・ミュジニィ) 北ブルゴーニュ ($37.99)
      「モメサン」 (ポマール) 南ブルゴーニュ ($38.99)

結果は・・・
[PR]
by IAmYukko | 2006-02-11 19:38
買っちゃった!!
相変わらずカメラにはまっている二人。二人の趣味だからいいんだもんね、といって広角レンズと迷ったすえマクロレンズを買ってしまった。

今までのは中望遠レンズ。ズームでこんな写真を撮って楽しんでいた。
b0069309_864980.jpg


More
[PR]
by IAmYukko | 2006-02-06 18:53
強く たくましく
海外出張までしていた日本でのキャリアを捨て、単身でアメリカに渡って来た友。
自分の花の作品集を片手に自分の足で自分を売り込みに行く。今では素敵な伴侶を見つけ「Tomobi」というフラワーデザインの会社を立ち上げた。一年後まで結婚式の予定がびっちりだとか。「気がついたら、今の自分がいるのよ」と本人はあっけらかん。
b0069309_1233653.jpg


More
[PR]
by IAmYukko | 2006-02-03 12:19
愛が足りない
日常生活の中でヴィヴィットな記憶を残しておきたい、と思って始めたvivid memories。

少食をモットーに生きている私は(あくまでもモットーだが)、日々とっても地味な食事をしている。お菓子もたまにしか作らない。なんせHiroは甘いものが苦手なので。ケーキを食べても、口直しといってせんべいを食べる性格。
b0069309_15104675.jpg
しかしなぜか「美味しそうな食べ物の写真を楽しみにしています」と、よく言われるのだ。食べ物ブログではないけれど、こう言われて嬉しくないわけがない。ついつい図に乗って、食べ物ばかりを撮ってしまう。
その反面、他の被写体は駄目なのか・・・・とがっくり肩を落とす。
きっと食べ物以外は、愛が足りないのだろう。なんだか怖くてHiroの写真が撮れやしない。
[PR]
by IAmYukko | 2006-02-01 19:38 | たべもの & ワイン


カテゴリ
はじめまして
くらし
たべもの & ワイン
レストラン & カフェ
えいが & ほん & アート
マクロビオティック
たび
レシピ
魔法のSponge Cake


ブログパーツ

以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧