カテゴリ:たべもの & ワイン( 254 )
夏の週末は 
たいてい庭でバーベキューをしています。






UntitledUntitledUntitledUntitledUntitledUntitled
これはポーク。




これはビーフ。


スモークチキン。











[PR]
by IamYukko | 2017-08-15 08:31 | たべもの & ワイン
ワイン会 白ブラインド 飲み比べ
Untitled

今回のお題は「夏に飲みたい白ワインの飲み比べ」。泡1本、白4本(ブラインド)、赤1本を庭で楽しみました。



Untitled

ワインエキスパート&ソムリエの試験に、「白ワインの品種を当てる」というのがあるそうです。

順位品種出題率
1、シャルドネ33%
2、リースリング24%
3、ソーヴィニョン・ブラン20%
4、ミュスカデ7%
5、ゲヴュルツトラミネール4%
6、シュナン・ブラン3%
7、アリゴテ3%
8、甲州3%
9、セミヨン1%
10、ヴィオニエ1%

勉強をかねて、これらの品種のブラインドをしてみよう!!
と思ったのですが、この10種類のブラインドはさすがにきついでの、頻度の高い上位3種類に絞り、しかも私の苦手な新世界ワインを却下、フランスだけを選択してみました。

なので試験からは、かなり程遠いものになってしまいましたが・・・笑。
とはいえ、あーだ、こーだと言いながら、仲間と違いを認識するのは、本当に楽しいものです。

Untitled

答えは、
1、ソビニオン Sancerre ・・・青りんご、レモン、柑橘系、ミネラル感なし、酸味

2、ソビニオン Pouilly Fume ・・・グレープフルーツ、ちょっとバニラ、パッションフルーツ系、酸味
(同じソビニオンでも違いがはっきり。1は丘、2は川のそばの平地(気温高・・>コク))

3、リーズリング Alsace・・・フルーツ系の香りなし、ほんのり赤りんご、ミネラル、石油、酸味

4、シャルドネ Burgundy・・フルーツ系の香りなし、蜂蜜、バニラ、若干まろやかな酸味

Untitled

1、(シャルドネ) Charles Duret Cremant de Bourgogne Brut, France----- &15.99 泡
2、(ソビニオン)Sancerre Les Belles Vignes, France 2015-------- $23.97
3、(ソビニオン)Pouilly Fume Les Chaumiennes, France 2013---- $19.97
4、(リーズリング)Domaine Ostertag Riesling, Alsace, France 2015 -------$26.97
5、(シャルドネ)Domaine Paul Pernot Bourgogne Chardonnay, Burgundy, France 2015-----$21.99
6、(グルナッシュ、シラー等)Domaine La Barroche Chateauneuf-du-Pape Reserve, Rhone, France 2005-----$40

UntitledUntitledUntitledUntitled
UntitledUntitledUntitledUntitled
UntitledUntitled
7月も終わり、8月に突入。夏本場です。



[PR]
by IamYukko | 2017-08-03 22:38 | たべもの & ワイン | Comments(0)
カリフラワーのピザ生地




Nijiyaで中華三昧を買ったら、レジの男性に「色々な麺がでているけど、やっぱり中華三昧ですよねー」と言われました。 Mitsuwaで唐辛子がかかっている煎餅を買ったら、レジの女の子に「this is sooo good」と言われました。 よく話しかけられるな〜と思いながら、悪い気はしません。

Trader Joe'sで新しい商品のテイスティングをしていたので、試食しようと手をだしたら「今フレッシュの熱いのを出すので、それ食べないで、ちょっと待って」と言われました。営業上手だなー。思わず買ってしまいました。

それがこれ、カリフラワーのピザ生地。自分で好きな物をトッピング。なかなかいけます。ヒロは、やっぱりピザがいいー、カリフラワーはカリフラワーで食べたいと言っていましたが・・・。

最近のアメリカでは、グルテンが本当に悪者にされている気がします。



[PR]
by IamYukko | 2017-06-28 09:17 | たべもの & ワイン
ワイン会 ブラインドによるピノ飲み比べ


先週はワイン会。クレモント泡、シャルドネー白、ピノ4本。プラスピノ1本。
この日のトピックは友人が企画した「ピノブラインド」。最初はすべてカバーをつけて飲んでいました。

これは、鉄の味がする〜、これは赤いベリー系、こっちはダークなベリー系、とみんなであーだこーだ。
これはミネラルを感じるからフランスのピノで、これは典型的なカリフォルニアだよ。サンタバーバラかナパか?と言いたい放題。

これがブラインドの醍醐味で、楽しいのです。答えを知っているホストは、そんな会話にニコニコ。

ジャーン、Au Bon Climat(オー・ボン・クリマ)。三角のラベルが特徴の通称ABCワイン。オーナー兼ワインメーカーのジムが、ブルゴーニュで修行し、エレガントなワインを目指しているところ。そのためワインの特徴の一つにアルコール度数の低さがあるそうです。といっても、かなりカルフォルニアらしい気がしました。でもアルコール高めのこってり系ではないです。また、野生酵母のみで発酵させる昔ながらの手法を尊重しています。
今回は国の違いではなく、一つのメーカーの畑の違いのブラインドだったのです。サンタバーバラといってもこんなに畑に寄って味が違うとは・・・。

なんだかんだいってABCは美味しい。人気があるのがわかる気がします。しかもほとんどが30ドル前後。近年カリフォルニアのピノは割高なのですが、コストパフォーマンスがいいのも嬉しいところ。

最後にホストの人がワインセラーからフランスのピノを出してくれました。やっぱりフランスは美味しいや。

 untitled
左から、
Au Bon Climat 2015 Santa Barbara County Chardonnay 16.99 
たる系、バッタリー系のシャルドネ

Au Bon Climat 2012 Knox Alexander Pinot Noir (2) 39.99 
ル・ボン・クリマの特定のブロックとビエンナシード(山の斜面)の特定のブロッグのピノブレンド
なかなか香らず最初はブショネ?と思うがどんどん香りがでてくる。ダークベリー、マッシュルーム
時間が必要なワイン

Au Bon Climat 2002 Knox Alexander Pinot Noir (1) 39.99?
ビエンナシード(斜面のワインのみ)
華やかな香り、ストロベリー、チェリー、シナモン

Au Bon Climat 2015 Santa Barbara County Pinot Noir (4) 18.99
サンタバーバラのピノブレンド
ストロベリー。ブラックベリー、フルーティで軽やかな甘み

Au Bon Climat 2013 La Bauge Au Dessus Pinot Noir (3) 26.99
ル・ボン・クリマとビエンナシードのピノブレンド
アーシー、スパイス、ペタル(私にとってこれらは鉄系)

*( )は飲んだ順序。

一番目に飲んだワインが一番好き(今回一番人気)。ただ4番目はコストパフォーマンスを考えると一番に踊り出そうな感じ。by my friend

「ノックス・アレキサンダー」は息子さんの名前。今回はなかったですが、娘さんの名前の「イザベラ」ピノも有名です。

PS
ワイン会での懐かしい写真を発見。そういえば、彼女が生まれた年のワインを両親が作ったんだよな〜。

 untitled


[PR]
by IamYukko | 2017-05-30 23:50 | たべもの & ワイン
ルッコラ プランターですくすく

一ヶ月前くらいでしょうか。ルッコラの種をプランターで植えました。ワサワサ生えてきます。ここで間引きをしないで愛でています。


このぐらいの大きさになったら、間引きをしてみます。


間引きしたルッコラは洗って根ごといただきます。ルッコラの味が優しく、葉も柔らかく根もシャキシャキで美味しいぃ・・・のです。これは家庭菜園ならではですね。

[PR]
by IamYukko | 2017-05-09 07:43 | たべもの & ワイン
2017年 結婚記念日


RIDGEで働いていらっしゃる黒川さんから1997年のカリフォルニアワイン、そろそろピークをすぎて、下り坂になり始めてきているかも・・・という話を伺いました。非常に出来が良く寝かせて飲むワインが多いと言われていた97年のカリフォルニアのキャベルネ。そんな97年のワインをドキドキしながらあけてみました。

うひょー、なんていい香りなのでしょう。

そしてタンニンはまろやかに変化。上品な味。ヒロと二人で、これはまだまだいける!!と感動しながら味わいました。


1997 Beringer reserve
[PR]
by IamYukko | 2017-04-21 16:37 | たべもの & ワイン
久しぶりにSan Francisco
車で1時間ちょっとで行けるSan Franciscoですが、出不精な二人には近いようでなかなか遠い。
1年ぶりでしょうか。曇りの中、San Franciscoへ。やっぱり行くと、Golden Gate Bridgeを見に行ってしまいます。




右にBay Bridge。

正面はCoit Tower。

Golden Gate Bridge近くの公園。


ここに来た目的はスペイン料理 Coqueta(コクエッタ)へ行くこと。スペインワイン、テンプラニーリョとシーフードの小皿料理を堪能して帰ってきました。
参考にしたブログ




More
[PR]
by IamYukko | 2017-04-17 11:10 | たべもの & ワイン
愉快な仲間たち
Untitled
愉快な仲間12人が勢ぞろい。しかも女性陣は料理上手。家での宴会の良いところの一つに料理のレシピを無料で学べる・・・がありますね。

そして、この歳の宴会ではちょいちょい会話の中に昔話がよくでてきます。あーだったよね〜、こうだったよね〜と。時間は必ず過去へと流れていきますが、時には現在から過去へ流れたりするものです。


More
[PR]
by IamYukko | 2017-03-06 07:25 | たべもの & ワイン
ワイン会 自家製ワインの飲み比べ
Untitled
友人が趣味でワインをガレージで作っています。ワインと全く関係のない仕事に従事しながら忙しい合間をぬって、仲間とワイン造りをしているのです。私のように勘で生きているのではなく、理系のバリバリ頭がいい方で、きちんと理論だてしてこまかく、まるで物理学者のように造っているのです。(ちょっと違うかな?)

そのワインを飲み比べてみようというのが今回のトピック。

そして、この日は特別ゲスト、Ridge Vineyardsで働いている黒川信治さんをお招きして色々なお話を伺いました。黒川さんはリッジでなくてはならない人。ブドウの収穫のこの時期、日本からいらっしゃいます。

UntitledUntitled
UntitledUntitled

あーだこーだと言いたい放題。でも、ガレージで造ってるワインなんて誰が想像できるしょうか。ピノ、キャブ、そしてシラー。ブドウの特徴がよく出ていて、びっくりです。黒川さんからも、経験が少ないのに非常によくできているとお褒めの言葉をもらいながら、色々アドバイスをしていただきました。これから、どんなワインになっていくか楽しみです。

そして、赤ワインはやっぱりお肉と合わせたい。最近、お肉料理を作ってないのでメニューに悪戦苦闘。そんな時、やっぱり頼りになるのは、料理が非常に上手な友人、
Hustinさん。色々メニューを参考にさせてもらいました。ありがとう。


UntitledUntitledUntitledUntitled

お酒は年々飲めなくなってきていますが、ワインを愛する人たちと過ごす時間は、これからも大切にしていきたいものです。ついつい気がゆるんで、ハイペースになってしまうのが玉に瑕ですが・・・。
[PR]
by IamYukko | 2016-10-09 23:39 | たべもの & ワイン
美味しいもの覚書
玉ねぎ丸ごとご飯。これ、いけます。 レシピは、ここ
Untitled

友人が作ってくれた手作りピザ。
Untitled

ワインと野菜の日
Untitled

バジルではなく、大根の葉で作ったジェノバソース。。
Untitled

お肉少なめ、キノコとレンコンで作ったハンバーガー。
Untitled
[PR]
by IamYukko | 2016-07-20 09:14 | たべもの & ワイン


カテゴリ
はじめまして
くらし
たべもの & ワイン
レストラン & カフェ
えいが & ほん & アート
マクロビオティック
たび
レシピ
魔法のSponge Cake


ブログパーツ

以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧