カテゴリ:たび( 175 )
New Yorkは黄色  (フィルム編)
NY
ランチ時、屋台に並ぶ人さまざま。

More
[PR]
by IAmyukko | 2010-04-28 18:52 | たび
New York日記 4月18日(日)
DSC00744a
あっという間にNY最終日。
hiroは仕事で問題が起きたらしくて朝からメール。時間がかかりそうだったので私はスタバにコーヒーを買いに。
チェックアウトの人でロビーが大混雑。11時過ぎに私たちもチェックアウト。荷物をフロントに預けエンパイヤステートビルディングへ。

この日は天気がよく、ふらふら歩くのに丁度よかったけど、時間がなかったのでもうダッシュで。最後の最後までよくばったな、という感じ。

More
[PR]
by IAmyukko | 2010-04-26 02:46 | たび
New York日記 4月17日(土)
New York
今日は朝からパラパラ雨。hiroは晴れ男なのに・・・。そんな中マンハッタンをまわるクルーズへ。
その時雨がパタリと止んだ。本当は友達から薦められた夜景クルーズがよかったので、夜にその力を発揮して欲しかったけど。
よくがっかりした旅行先に「自由の女神」なんて書かれてしまったりするけど、やっぱり見ないと。
テロ後、非常にチェックが厳しくなったらしく、自由の女神クルーズは物凄い列になっていた。私は遠くから。

その後は、ニュージャーに住んでいる友達の家へ。
高校大学時代からの友人。すごーく久しぶりなのに時間の距離は全く感じられず、あっという間に昔に戻るけど、子供の成長から時間の流れを突きつけられハッとする。ドイツでの駐在の話、サンパウロでの駐在の話を興味深く聞きながら、庭では鹿の家族が横切っていく。昼間は啄木鳥、6月は庭一面蛍の光が見事だとか。マンハッタンまで車で30分なのに、ここは別世界だった。
突然部屋が暗くなり、誕生日ケーキが。びっくりだよーびっくりだよーと又恥ずかしくて同じ事の繰り返し。嬉しいくせに自己表現が本当に下手で嫌になる。なんだかドラマを見ている気分。

「ホテルへの帰り道、プリウスがどうだとか、車の免許がどうだった、なんてどうでもいい話ばかりして・・・。もっと話したいことは他に一杯あったのに・・・・」と電話言われたときは、私もまったく同じ事を考えていたので胸が熱くなった。

クルーズ --> フェリー--> ニュージャージー--> ホテル

PS
振り返り日記はなんだか写真と似ている。色々な事を思い出させてくれるから。

More
[PR]
by IAmyukko | 2010-04-23 10:51 | たび
New York日記 4月16日(金)
DSC00589a
by hiro タイムズスクエアーにて

夜中に何度も起きる。
このホテルって窓のしまりが悪いのか、高層ビルに音が反響してエコーのように街の音が聞こえてくる。気がつけばやっぱり朝の10時。またもや、のんびり仕度をして、タイムズスクエアーやロックフェラー辺りをプラプラ歩きながら、ランチ予約したレストランへ。この日は昨日の反省からグラスで一杯。ソビ二オンなのに、樽がきいためちゃめちゃカリフォルニアらしいワインだった。

次はメトロポリタン美術館へ。
4時ごろから見始めて、気がついたら閉館の9時。今日もとにかく歩いた。メトロポリタン、大きすぎて最初に見たエジプトセクションだけが強烈で、あとはちょっとボヤケてしまった感じ。外に出たら大雨で、ホテル近くのバーに駆け込む。そこで食べたハンバーガーが非常に美味しく二人で感動。ニューヨークって本当にグルメの街なんだな。

ロックフェラー ---> タイムズスクエアー --> Gramercy Tavern --> メトロポリタン美術館--> バー--> ホテル

PS
ホテルに帰ったら、「ゆっこさん、今メトロポリタンにいませんでしたか?」とメールが・・・・・。彼女はインドに住んでいる方、私はカリフォルニア。それがNYでなんて・・・。それもメールで数回やり取りしただけでお会いしたことがないのだ。怖いぐらい凄い偶然。

More
[PR]
by IAmyukko | 2010-04-22 09:03 | たび
New York日記 4月15日(木)
DSC00534a
by hiro ブルックリン橋からのマンハッタン

パトカーのサイレン、タクシーのクラクション、都会のザワザワ感で目が覚め、時計を見たら10時。寝すぎでしょうか。まあ、のんびり適当にが私たちのバケーション。ランチ予約をしていたステーキハウスへ。NYに来たからには、やっぱりステーキを食べなければ。よく分からないけど。

この日はラッキーな事にアルコールがすべて半額。知っていたから予約しましたが。シャトー・ヌフ・ド・パプも2種類の肉のporterhouse steakも非常に美味しく大満足だった。次にNYへ来たときも絶対また来よう。

カロリーを大量に体につけ気分よくレストランを出て観光スタート。がもうれつな眠気が。国連の前のベンチでしばらく昼寝。酔っ払って外のベンチで寝てしまうとは・・・。以前は平気だったのに・・・。hiroがいてくれてよかった。それからはスイッチが入り、足がヘロヘロになりながらも、歩かなければという脅迫概念に襲われ、一日中ずっと歩く。旅行先って、どうしてあんなに歩けるのだろう。

BLT Steak --> セントラルステーション --> 国連 --> ソーホー --> ブルックリン橋 --> ホテル --> ミュージカル

PS
写真を撮る気まんまんでフィルムを何本も持っていったが、結局撮ったのは1本だけ。ほとんどコンパクトデジ。最近のちっこい奴は、パノラマだって動画だってできちゃうかなり頼もしい旅の供。

More
[PR]
by IAmyukko | 2010-04-21 10:37 | たび
New York日記 4月14日(水)
New York
朝9時、ゆみちゃんに無理をいってSF空港まで送ってもらう。NYまで6時間あまりの飛行、時差3時間。
hiroは仕事漬けの日々だったから、少しはリフレッシュできるかも・・・と思っていたけど、NYはなんだか出張気分がするらしく、ハワイいきてぇ・・・とのぼやきを可哀想だけど軽く聞き流した。
夜8時に到着。シャトルに乗ってマンハッタンにあるホテルへ。タクシーのクラクションに、あーここはNYだ、と実感。

More
[PR]
by IAmyukko | 2010-04-20 08:18 | たび
好きな事 人それぞれ
homecoming(4mai) uchi
最近めっきりお酒の量が減りました。まあ、今までも浴びるほど飲んでいた訳でもありませんが。

”「男性原理」の写真はコンセプトがきちんとしていて厳密なのに対し、「女性原理」の写真は、感覚のひらめきや、偶然性のあるスナップショットが多くなる。写真家の感情について見ると、「男性原理」的な写真にはペニシズム(悲観主義)やニヒリズム(虚無主義)、不安感が現れていることが多い。反対に「女性原理的」な写真には幸福感、融合感がある。"私"の位置も、「男性原理」的な写真は、写真の中から写真家の存在を探しても見えなくて、超越的な写真なんだ。「女性原理」的な写真は、対面的だから被写体の目の前に写真家が存在していて、写真を通じてその姿が見えてくる。まず"私である"ということが強く出ている写真だね。こうやって対照させてみると、男性でも「女性原理」的な写真家もいるし、女性でも「男性原理」的な写真家がいて、写真家の性別とは直接結びつかないていないことがわかる。”  「飯沢耕太郎の写真談話」より

写真に興味がなければ、なんのこっちゃの話かもしれませんが、面白い・・・・。
[PR]
by IAmYukko | 2010-03-25 11:11 | たび
築地で働く人
tukiji3

築地までバスで15分という立地に住んでる友達に、築地ツアーをお願い。大江戸線に乗ったら、築地がうん~と近くになっていて驚きました。
3年ぶりの再会・・>名物朝ごはん・・>マグロ専門店・・>アジ、鯖・・>隠れ家的すし屋・・>麩専門店・・・>すてきなお家訪問というフルコース。幸せ度200%以上のツアーとなりました。しかし築地ってなんて奥が深い所でしょう。近くに住んだらどんなに楽しかろうと、彼女がお茶を出してくれる間、まじで考えていました。

(上の写真)
鯵を買ってその場で刺身に、鯖を買ってその場でしめ鯖に。

More
[PR]
by IAmyukko | 2010-03-24 10:02 | たび
ガレージセール大盛況
tukiji4c
昨日はガレージセール。3月は移動が多く、この時期あちこちでガレージセールがある為、客足はどんなもんかと思ったもののまずまず。5時間で100ドル近く売り上げを出した人が続出。もちろん元金がかかっている事は、考えてはいけません。家の中もすっきり、ヘソクリもできた大満足な一日。
それプラス、値切るおばちゃんと付き合うのは本当に大変で、自己主張の訓練にもなったのでした。

(写真)
生まれて初めて行った築地。人生損をしていました、今頃行くなんて・・・・。都内で一番楽しい所ではないでしょうか。
[PR]
by IAmyukko | 2010-03-21 10:30 | たび
電車シリーズ4
train6 copy
昨日は親から心臓が飛び出るようなメールを貰って慌てて電話。当事者の父親も私以上にびっくりしていたものだから何も言えず。大事にならなくて本当によかったです。ひでちゃんの冷静な対応に感謝。

hiroは今年になってからも飛び回っています。北に行ってロッキード、東に行ってFBI。西に行って東京、京都。なんだか楽しそうだ、なんて事は本人にいってはいけません。お疲れさまとだけ。5月にハワイというのは、さすがに嬉しそうでしたが。
[PR]
by IAmyukko | 2010-03-15 15:38 | たび


カテゴリ
はじめまして
くらし
たべもの & ワイン
レストラン & カフェ
えいが & ほん & アート
マクロビオティック
たび
レシピ
魔法のSponge Cake


ブログパーツ

以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧