手作り中華まん
友達のあつゆきさんが、中国人のお友達と中華まんを作るのでこない?と声をかけてもらう。
わあ、もちろん行きますとも。何がなんでも行きますとも。

今回はパン焼き機で皮をつくる。こねと発酵で2時間ちょっと。発酵中に具の用意を開始。
パン焼き機はいいわ。なんて楽なんでしょう。

先生の具の他に、あつゆきさんが彼女のオリジナルの具と手作り餡も用意してくれていた。
うっ、なんていい人なんだ。

しかし、なぜ今ごろ中華まん?とHiroが不思議そう。普通冬じゃないの?
確かに・・・??
b0069309_1234043.jpg

b0069309_12341276.jpg








b0069309_16445193.jpgb0069309_164531.jpgb0069309_16451611.jpg
b0069309_164628.jpgb0069309_16502437.jpgb0069309_16504714.jpg
<生地>
湯・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1C
イースト・・・・・・・・・・・・・・・・1パック
油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大1
砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/2C弱
All Purpose(中力粉)・・・・3C

これらを混ぜ合わせ、後はパン焼き機にお任せ。
パン焼き機が無ければ、20分ぐらいたたいて、ぬるま湯の中で発酵させる。2時間。(多分)

20コに分け、棒で伸ばし(周りは薄く)、具をつめ、しっかり閉じる。

紙を引き、中強火で15分ぐらい蒸して出来上がり。

<具>
玉ねぎ(1個)のみじん切りを炒める。
豚ひき肉(1ポンド)を加えて炒める。
海鮮ジャン、又焼ジャンをそれぞれ大1~大2入れ、最後に胡麻油を足らして出来上がり。
又は、ひき肉の代わりに、出来合いのチャーシューの肉を切って使うとなおよい。

これは友達が作った具。
ひき肉の他に、竹の子、干ししいたけ、グリーンオニオンなどがはいっている。
先生の具はもちろん美味しい、中国っぽい中華まん。
そしてこれも又美味しい、日本っぽい中華まん。
餡子も美味しかったなあ。
b0069309_16534683.jpg
あつゆきさん、お世話になりました。
[PR]
by IAmYukko | 2006-07-17 02:33 | たべもの & ワイン
<< 凹んだ日 ローカル情報 Oakmont ... >>


カテゴリ
はじめまして
くらし
たべもの & ワイン
レストラン & カフェ
えいが & ほん & アート
マクロビオティック
たび
レシピ
魔法のSponge Cake


ブログパーツ

以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧