My Friends
LAからベイエリアに引越し、オット以外誰とも話さない日が2ヶ月ほど続く。一人で過ごすのが結構好きなくせに、あの時はかなり人恋しかった。
b0069309_7354035.jpg
そんな中、英語が話せない人の為の無料学校のESLに通い始める。そこで隣に座った人。ベイエリアで最初に友達になった人。それが、中国人のDinghua。今年84歳。




クラスを止めると、クラスメートとは、自然と疎遠になる中、Dinghuaからは、必ずクリスマスカードと誕生日カードが送られてくる。忙しさにかまけて、何年も連絡をしていなかった薄情者の私に、オットから「年寄りは、ちょっとした電話でも嬉しいものなんだよ。近いのなら会いに行ってきたら」と、言われ、はっとした。

マイブームのロールケーキを手土産に訪ねてみる。5、6年ぶりだろうか。随分痩せていたが、変わらない笑顔。聞けば、心臓を悪くして、寝込むことが多くなったと言う。
b0069309_81985.jpg
私の方が元気付ける方なのに、咳こんでいた私を案じてくれ、お土産まで持たせてくれる。なんだか、自分の不甲斐なさに、悲しくなる。家にあがることを、丁寧に辞退。バックミラーに、いつまでも手を振る二人の姿が映し出されていた。
b0069309_7424184.jpg
頂いたRice Ball(白玉団子のようなもの)を早速頂く。冷たくしてアイスと一緒に食べたり。
b0069309_7443699.jpg
アツアツを黄な粉と混ぜて食べたり。
b0069309_7445922.jpg
食べながらDinghuaが最後に言った言葉を思いだす。この歳になってやっとシェークスピアが言っていた"an old man is twice a child."の意味が分かったと。

インターネットで検索して意味を調べようとしても、なかなか分からず。そんな中、一つのサイトでこんな言葉を見つける。

「シェークスピアのことばには、「人生は七つの舞台に分かれ、
男も女も皆、それぞれの舞台で演じている。……
第六章以降は、身体も小さくなり、
最終章では歯もなくなり2回目の子ども的な時期を迎える」と。」

Dinghuaは、何が言いたかったのだろうか。
[PR]
by IAmYukko | 2005-05-01 11:35 | くらし | Comments(20)
Commented by kuroe-luv at 2005-05-02 17:40
一人で居るのが好きでも人恋しくなるってのはやっぱり海外に住んで
経験する寂しさですよねぇ~(シミジミ
私は今ハワイなので割りと日本人も多いし日本語を話したくなったら
使える場所があるから環境としてはいいなぁ~って思います。
だってね?フロリダに行った時は周り日本人も居ないしすっごい遠くに
来ちゃったなぁ~って思っただけで寂しくなっちゃった、
そんな時に出会って気持ちを楽にしてくれた人って言うのは何年経って
も忘れませんよね~
Commented by chiaki at 2005-05-02 23:49 x
明るいゆっこさんでも、そんな事があったんですね。当然だよね。
素敵なおばあちゃま達ですね。
人は財産ですね。
Commented by Hiro@sacramento at 2005-05-03 02:27 x
こんにちは!ベイを経て今サクラメントに遊びに来ています。
いつも明るいゆっこさん(ごめん、お会いしてないのに・・)でもそういうことがあったのですね。ESLもいい思い出ですね。私もベイ時代、マウンテンヴューのESLで貴重な体験をしたことを思い出しました。
あ、魔法の粉、是非買って帰ろうと思ってます。へへ。
Commented by ミヨ at 2005-05-03 08:45 x
日本ではとってもお喋り。。。。と言われる私。
主人と旅行に行ったら英語離話せないので、
機会あってお会いした人達に、この場ならこれお話したい!
この事聞いてみたいと思っても、お話でき無く、本来の自分の
コミュニケーションとれないストレスいつも感じてます。
それが、旅行でなく日々続くんだもんね・・・・・・。
うぅ~~~~ん。
英語話せたらナァ~~~~~!!!
Commented by ぱんだ at 2005-05-03 10:51 x
何だかジーンとしちゃいました。
Dinghuaさん、ゆっこさんの顔見てうれしかったでしょうね。
ご主人のおっしゃる「ちょっとした電話でもうれしいんだよ。」って言葉
ホントそうだと思います。
会えてよかったね。
Commented by takko.k at 2005-05-03 11:12
ちょいと羨ましいですね・・。
私もケンタッキーに来て3ヶ月ほど同じような状態でした。でもESLに通うようになってからはやっぱり変わりましたね。いろんな国の人たちと友達になり、授業以外でも頻繁に会うようになりました。でも気の合う日本人の友人ができてからは、会う機会も段々減ってしまい、今では連絡を取り続けてる当時の友人は2,3人に減ってしまいました。帰国前には連絡取ろうっと!
それから、写真のゴマのクリーム入りの団子、私も食べたことありますが美味しいですよね。
Commented by IAmYukko at 2005-05-03 11:16
kuroe-luvさん
最初の2ヶ月は、どうやったら日本人の知り合いができるのかなあ?と思っていましたが、英語学校に行ったら実は、日本人が多くてびっくりしたんですよ(笑)。でも最初に話したのが、ディンフォアなんです。
Commented by IAmYukko at 2005-05-03 11:23
chiakiさん
そうそう、ディンフォアの奥さん、このおばあちゃまも素敵な方なんですよ。81歳。毎朝、タイチを近くの公園でやっているのですって!!
「人は財産」、本当だなあ。軽く扱わないように気をつけなければ。
Commented by IAmYukko at 2005-05-03 11:27
Hiro@sacramentoさん
カリフォルニアの空気はどうですか(笑)。ブログを通してしかお話したことがないのに、なんだかお会いしたことがある気分。。「鮨とみ」行かれたのかな?ケーキの粉、箱から出していけば、少しは軽くなるかしら?いや、そうすると、まるで大麻のようかも(笑)。
Commented by IAmYukko at 2005-05-03 11:32
ミヨさん
「話したくても話せない」って、本当ストレスになりますよね。でも意外と旅行で感じでも、住めば、住んだで、意思の疎通ができちゃったりするものなのですよ。ですから、ミヨさんも是非、長期滞在を(笑)。
Commented by IAmYukko at 2005-05-03 14:09
ぱんださん
思っていても、なかなか行動にできない事が多くて・・・。電話したら、調子が悪いようだったので、慌てて、ケーキとGet Wellカードを持って会いに行ってきました。思ったより元気そうでほっと一安心。
Commented by mayu at 2005-05-03 14:18 x
初めまして。soleilさんのページから遊びに来ました。”ロールケーキ”、
マイブームでいらっしゃるのですか?私も今そうなんですぅ~。しっとり
ふっくら焼き上げられるようになりたいです(^.^)。sesame rice ballも
とっても美味しそうですね。最後にその方が言った言葉、とっても奥が深そう
ですね。お歳は84歳とのこと・・・。何だか私たちが簡単には理解できない
ほど深い意味があるような気がします。今度お時間のある時にぜひ、
私のページにも遊びに来て下さぁ~い!
Commented by IAmYukko at 2005-05-03 14:21
takkoさん
そうなんですよね。アダルトスクールのESLでは、英語の勉強になったとは、これっぽちも思いませんが、いい出会いがたくさんありました。色々な国の料理を教えてもらったり、教えたり。
でもここは、別れも出会いと同じくらいありますよね。是非是非連絡取って。で、このごま団子、美味しいですよねえ。
Commented by IAmYukko at 2005-05-03 14:35
mayuさん
コメント有難うございます。同じくロールケーキブームですか(笑)。しっとりには、是非「魔法の粉」をお薦めです。本当にしっとり焼きあがるのですよ。私は、マキマキの修行が必要みたいなのですが。はい、遊びに行きますね。

Commented by tablemei at 2005-05-04 09:32
こんにちは〜!はじめましてじゃなくて3度目のコメントです^^yuukoさんのロールケーキを味わいながら食べてくださったことでしょう。
お年を召された方がおっしゃったことを調べられたyuukoさんに頭が下がります。その言葉でなくひとりの人として理解しようとされたのでしょうから・・・。今わからなければ、ずーーっと心の中に課題として保留にしておくのも。。。。
よかったですねぇ。出会える人の中にも一期一会を感じます。その瞬間瞬間がそのように。今、私も。。。^^
Commented by sakko-6 at 2005-05-04 10:25
こんにちわ。早速遊びに来ました。とっても素敵なブログなのでリンクさせていただきました。言葉の意味を考えていました。とても深いものが込められている。なんだろう。。子どもに帰る、飾りをなくす、こころのおもむくまま、今まで頭でコントロールしていたことを素直に自分の気持ちで行動することなのかしら・・・

仕事でたずねた90歳のおばぁちゃん、私が部屋を出るとエレベータに乗るまでずっと見送ってくれたことがあって、「ああ、握手をしてくるんだった」と思いました。
Commented by みん at 2005-05-04 11:36 x
はじめまして、ゆっこさん。
って・・・実は以前からこっそり覗いていたのですが、ついに80歳のおじいちゃん、おばあちゃんの写真につられて初コメントです。
こちらにきて、たくさんの出会いがあったのに、キープしているのはほんの数えるほど。ゆっこさんの日記読んで、連絡しなきゃって反省。
忙しさにかまけて、連絡の優先順位をどこかでつけていたのかもしれませんね。またまた反省。

プログまた覗かせてもらいますね♪
リンクつけてもいいですか??
Commented by IAmYukko at 2005-05-05 01:29
tablemeiさん
いつもコメント有難うございます。インターネットができて、本当便利な世界になりました。
>今わからなければ、ずーーっと心の中に課題として保留にしておくのも。。。。
本当ですね。頭の片隅に有るのと無いのとでは、きっと随分違うのでしょうね。ああ、なんだか少し、気が楽になりました。有難うございました。
Commented by IAmYukko at 2005-05-05 01:39
sakko-6さん
まあ遊びに来て頂いて、リンクまで。あり難いです。言葉って凄いですよね。長々説明するより一文の引用文が、心に響いたりするのですから。

母が昔、「老人がボケることには意味があるのよ。子供のような心になる事によって、死からの恐怖から逃れられるの。」と言った言葉を思い出してしまいました。
ディンフォアが言いたかった事とは、違うと思うのですが。
Commented by IAmYukko at 2005-05-05 01:50
みんさん
最近、知り合いの80歳の方が亡くなって。それが、頭にあったからでしょうか。ああ、絶対後悔しないようにしないと、と思って気持ちにカツを入れたのです。同じような気持ちを、共有できて嬉しいです。

すっとこどっこいの話でよければ、いつでも遊びに来てくださいね(笑)。リンクまで、本当、あり難いなあ。
<< いちご三昧 男と女 >>


カテゴリ
はじめまして
くらし
たべもの & ワイン
レストラン & カフェ
えいが & ほん & アート
マクロビオティック
たび
レシピ
魔法のSponge Cake


ブログパーツ

以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧