紫蘇ごはんが美味しい
最近評判がいいお弁当の紫蘇ごはん。ごはんとごはんの間に海苔と梅干しをひきつめ、上に紫蘇とゴマをかけたもの。なので常に冷蔵庫に紫蘇を保存しています。ビンに水をはって蓋をしておけば、新鮮のまま本当によく持ちますね。
Untitled
PS
梅干しが苦手でしたが、酸っぱい梅干しが美味しく感じられるようになりました。





”近年、減塩調味を施した「調味梅干」と呼ばれる梅干し(もどき)が、一般的になってきました。
スーパーで市販されているような、昆布梅、鰹梅、はちみつ梅などは、まずこの調味梅干に分類されます。
また、見た目は伝統的な梅干しに見えても、ラベルに「調味梅干」と記載されているものも、やはりそうです。調味梅干は白干し状態のものを水につけて減塩し、その代わりにさまざまな味付けを施したものです。

また塩分は7.6%(五訂日本食品標準成分表)と保存性が悪いこともあり、たとえば、還元水飴、発酵調味料、たんぱく加水分解物、調味料(アミノ酸等)、野菜色素、ビタミンB1、酸味料、甘味料(ステビア、スクラロース)などの添加により、味を調え、保存性を補っています。”
梅の効能よりHP
[PR]
by IamYukko | 2016-04-13 08:33 | マクロビオティック
<< 夏野菜開始 まだまだ続く野菜弁当 >>


カテゴリ
はじめまして
くらし
たべもの & ワイン
レストラン & カフェ
えいが & ほん & アート
マクロビオティック
たび
レシピ
魔法のSponge Cake


ブログパーツ

以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧