フランス人になった時間
Untitled

Untitled
「Los Altos Grillに赤ワインを持ち込んで料理と一緒に楽しもう会」に声をかけてもらった。驚きのワインのオンパレードで腰をぬかしてしまった。

Domaine Drouhin 1998 Pinot Noir Oregon
Produttori del Barbaresco Paje 2005
Claude Dugat Gevrey Chambertin 2009
VogueのChambole-Musigny Les Amoureuses 2003

特に最後のワイン。シャンボール・ミュジニィが好き・・・と叫んでいた最近、こんなに早くまた、ミュジニィにめぐり合えるとは。
しかも、シャンボールミュジニー村最大にして、最高の造り手。 ヴォギュエを知らずしてブルゴーニュは語れないと言われているVogueのChambole-Musigny Les Amoureuses 2003。言ってみるものだ。
なんて感想を言っていいのか・・・・・・香りといい、味といい、とてつもなく美味しいとしかいいようがない(そんなまとめ?)。

Los Altos Grill
233 3rd St Los Altos, CA 94022
(650) 948-3524
料理も美味しい。しかも、ワイン持込料がなかった。ワイングラスもデカンタも出してもらえる。なんともすばらしいサービスにびっくり。







Untitled
シャンボール・ミュジニーという響き

”「名は体を表す」と申しますが、ブルゴーニュの村や畑には、ワインを表現するかのような素敵な名前が付けられています。「シャンボール・ミュジニー」という音の響きのように、この村のワインを一言でいうと「女性的」という感じがします。

 村を象徴すると言われる畑が「ミュジニー」であり、かぐわしい芳香、軽やかでいて華やか、繊細かつきめの細やかな酒質を持つ姿は、名前の雰囲気通り。著名なワインライターであるマット・クレイマーの言葉を借りれば「重さでせまってくるのではなしに、いわばゴシックの美によってそびえ立っている」というワインが生み出されます。

 それに対し「ボンヌ・マール」は優しい表情を持つ、ゆったりと奥行きのあるワイン。先日いただいたマダム・ルロワが造るドーブネのワインは、まさにこの畑の個性を表していました。星谷とよみさんは著書にこう書かれています。
 「ボンヌ・マールとは"良いおかあさん"の意味。豊かなボディ、馥郁とした香り。何よりも飲む人を愛で包む豊かさが、まさに、ボンヌ・マール」

 シャンボールのワインは理解が難しい? しかしブルゴーニュはいつでも畑名がワインを表現してくれます。シャンボール・ミュジニー、ゆっくりと時間が取れる時に、できれば少人数で・・・愛する人と飲みたい、そんなワインです。” class30 the wineより
[PR]
by IamYukko | 2013-06-20 08:43 | たべもの & ワイン
<< 卒業式 家族写真 >>


カテゴリ
はじめまして
くらし
たべもの & ワイン
レストラン & カフェ
えいが & ほん & アート
マクロビオティック
たび
レシピ
魔法のSponge Cake


ブログパーツ

以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧