アペリティ フワイン lillet
Untitled
今週は先週ほどではないが、ここシリコンバレーは暑い日が続いている。そんなときに飲みたくなるのが、このアペリティ フワイン、りレット。

一般的に冷蔵庫で冷やして、オン・ザ・ロックで楽しむらしい。でも、ライムスライスを加えると、香りと味が一層引き立つ感じ。hiroは入れないほうが美味しいと言うけど・・・。この季節、食前酒にどうでしょう。
前は、K&Lにしか見かけなかったが、最近は、whole Foodsでも売っています。

lillet------”1887年、ボルドーのポデンサック村でlilletの手で生れる。ボルドーの厳選されたワインとフルーツリキ ュールをブレンドし、フレ ンチオーク樽でじっくりとおよそ12ヶ月熟成させたアペリティフワイン。
軽い酸味とほのかな甘みと苦みが舌をやさしく刺激し、食欲をわかせ、食前はもち ろん食中にもワインのように飲用できる。また葡萄のリキュールとしてカクテルに も幅広く応用。” サントリーサイトより
[PR]
by IamYukko | 2013-05-10 08:51 | くらし
<< ワイン会 ソーヴィニヨン・ブラ... お知らせ  Mi Cafeto  >>


カテゴリ
はじめまして
くらし
たべもの & ワイン
レストラン & カフェ
えいが & ほん & アート
マクロビオティック
たび
レシピ
魔法のSponge Cake


ブログパーツ

以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧