「おおきなかぶ、むずかしいアボガド」 村上春樹
fishing

友だちから借りた村上春樹のエッセイを読み始めた。スイスイ読めて楽しい。疲れているときは、エッセイがいい。村上春樹さんがエッセイを書くに際しての原則、方針はこんな感じだそう。

”まずひとつは人の悪口を具体的に書かないこと(これ以上面倒のたねを増やしたくない)。第二に言いわけや自慢をなるべく書かないようにすること(何が自慢にあたるかという定義はけっこう複雑だけど)。第三に時事的な話題は避けること(もちろん僕にも個人的な意見はあるけど、それを書き出すと話が長くなる)。”

”しかしこの三つの条件をクリアして連載エッセイを書こうとすると、結果的に話題はかなり限定されてくる。要するに「どうでもいいような話」に限りなく近づいてくるわけだ。”
 「おおきなかぶ、むずかしいアボガド」より

「どうでもいいような話」って、これが結構いいんだよな・・・ふにゃふにゃ感が。私も「どうでもいいような話」をブログに書いていきたいな・・・・って彼の「どうでもいいような話」と一緒にしてもどうかと思いますが・・・。
[PR]
by IamYukko | 2012-07-12 10:39 | くらし
<< ヤング男子 @キャンプ近くのビーチ 八神純子チャリティーコンサートの前夜 >>


カテゴリ
はじめまして
くらし
たべもの & ワイン
レストラン & カフェ
えいが & ほん & アート
マクロビオティック
たび
レシピ
魔法のSponge Cake


ブログパーツ

以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧