食生活の変化
a

最近ホームドクターからアドバイスを受け、食生活において、果物と野菜の占める割合が劇的に変化した。肉・魚・卵・乳製品の占める割合の方が低くなってきたのだ。といってもベジタリアンではないですが。

”これまで、「健康のため、朝食はしっかり食べるべき」といわれてきました。ところが数年前から、「朝食は食べない方がいい」という説も登場してきました。「朝食を食べないと太る」という人がいるかと思うと、「朝食を抜くだけダイエット」をすすめる医師がいたります。180度正反対の朝食論争。これでは、ピカピカボディのためにどちらの意見に従ったらいいか迷ってしまいます。「一体どっちなの!?ハッキリしてよ!」と文句の一つもいいたくなるでしょう。
結論から先にいってしまうと、どちらの説も正しいとはいえません。正しくは、「朝食はとるべきだけど、内容が問題」なのです。朝は体のリズムにあった食物を選び、消化に負担をかけずに即効性のエネルギー源となるものを補給することが大切なのです。そのためには、新鮮な生フルーツジュースを朝食としてとることが理想です。”
健康管理情報より

確かに、「一体どっちよ?」と文句もいいたくなる。こっちから情報を得ているつもりでも、反対に振り回されている、色々な情報から。分かっているけど今度は、これに振り回されてみようかな。





b

c

5D試し撮り
[PR]
by IamYukko | 2012-05-01 08:02 | くらし
<< 食生活の変化のその後 庭のグレープフルーツ >>


カテゴリ
はじめまして
くらし
たべもの & ワイン
レストラン & カフェ
えいが & ほん & アート
マクロビオティック
たび
レシピ
魔法のSponge Cake


ブログパーツ

以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧