イタリアワイン会 トスカーナ地方
我が家でイタリアワイン会。8人で、泡1本、白2本、赤4本、デザート1本。白は北中心。赤はトスカーナ地方。
話が飛ぶが、世の紀行文で一番好きなのは、村上春樹の『遠い太鼓』。あの本を読むと、トスカーナのワインが頭から離れなくなる。

06

03

15

a

41

イタリアの特徴は何????
・・・>南北に長い。北のピエモンテは北海道ぐらい。南のシシリアは東京より少し北。もちろん海流の関係で温暖ですが。

イタリアはどこに行ってもワインが造られている。葡萄の品種は300以上。イタリアのワインの何バーセントが国内で消費される?
・・・・・>80%。輸出はたったの20%は。国内で飲んでしまう美味しいワインがゴロゴロしてそう。

イタリアワインの格付けはいくつ?
・・・・・>DOCG、DOC、IGT(テーブルワイン)、VdT(地酒のようなカテゴリー)。DOCGの赤ワインには紫色、白ワインには黄緑色のラベルが瓶の口に貼られているよ。

という風に、クイズ形式で勉強していく。




泡(DRUSIAN)$16.98

白ワイン
b
Zuani Vigne Collio Bianco 2010 $22.98
人:Zuani
場所:Colio(村) Friuli-Venezia Giulia(生産地)
葡萄:Blend(トカイ、フリウラーノ、ピノ・グリージョ、シャルドネ、ソーヴィニョンブラン)
格付:DOC
感想:このブレンドに皆大笑い。なんだかイタリアっぽいね、と。フルーティで酸味がある辛口。でも中途半端な感じ。インパクトにかける。ちょっとつまらない感じ。
c
Oltrepo Pavese Chardonnay Blanc 2009 $22.98
人:Mazzolino
場所:Oltrepo Pavese(村)Lombardy(生産地)
葡萄:Chardonnay
格付:DOC
感想:ミネラル感がありフランスのシャルドネに似ているという話だったが、うむっ・・・。乳酸が強い。あまりミネラル感を感じなかった。

赤ワイン
今回の白はイマイチという意見が多し。赤はトスカーナ地方。イタリアで有名な土着品種、酸味が多いsangioveseが原産地。
d
Rosso di Casanova di Neri 2009年 $19.98
人:Casanova di Neri
場所:Casanova di Neri(村)Montalcino Tuscany(生産地)
葡萄:Sangiovese 90%,  Colorino 10%
格付:DOC
感想:ビターチョコレート。スパイス。濃厚な香り。酸味タンニンがほどよくありエレガント。美味しい。このお値段。買いだねと皆が一致。

f
Casanova di Neri Brunello di Montalcino 2007 $49.98
人: Casanova di Neri
場所:Casanova di Neri(村)Montalcino Tuscany(生産地)
葡萄:Sangiovese (Brunello) 
格付:DOCG
感想:同じ作り手だが、こちらは格付けが高い。やはり、こちらの方がパワフルでリッチ。チェリーやプラムなどの果実の熟した香り。濃厚で力強く深みのある味わい。2007年は、非常にいい年だそうだ。つまりアルコールも高い。パワフル分、わたし達ににはちょっとこってり気味。Rossの方が飲みやすいかも。

g
Poggio al Tesoro Sondraia 2006 $44.98
人:Poggio al Tesoro
場所:Bolgheri(村)Tuscany(生産地)
葡萄: Bordeaux Blend(Merlot25%、Cabs Sauvignon65%、Franc)
格付:VDT(スーパートスカーナ)
感想:カリフォルニアっぽい。香りも強い。こってりした干し葡萄、ブラックベリー系。果実実豊か。パワフルワイン。たくさんは飲めないかも。

スーパートスカーナ って何?
・・・>イタリアには、非常に厳しく、また細かに規定されたワインに関する法律がる。それにしばられずに造られたワインをスーパートスカーナ(Super Toscana)またはスーパータスカン(Super Tuscan)と呼んでいる。
スーパートスカーナはトスカーナ地方産の高品質ワインであることはもちろん、格付け的にはワイン法にしばられずに、VDT(テーブルワイン)やIGT(地酒のようなカテゴリー)に属するワインを指している。

下記は友人からの差し入れワイン
h
BRUNELLO DI MONTALCINO POGGIO DI SOTTO 2006 $100以上!!

ブルネロを代表するワインなんだそう。すばらしいサンジョベーゼに大興奮。 ここのHPをどうぞご参考に

i
Sauternes Chateau du Yguem 1996 $100以上!!

世界3大貴腐ワインの一つ、フランス・ボルドー地方のソーテルヌ。その頂点に君臨しているのが「シャトー・ディケム」なんだそうだ。ソーテルヌの格付けにおいてもただひとつだけプルミエ・クリュ・シュペリュールにランクされている。
実は、貴腐ワインは苦手、甘いし・・・と思っていたが、目からうろこ。甘味とのバランスが非常にいい。塩味がきいたチーズと組み合わせたら、天にも昇る心地になった。

非常に貴重な経験をさせて頂きました。テンション上がりまくりで、興奮してお開きになりました。持つべきものは太っ腹の友人・・・・・っていいのか、こんなオチで。

今回も楽しいイタリアワイン会となりました。有難うございました。
43

5D試し撮り
[PR]
by IamYukko | 2012-04-15 23:20 | たべもの & ワイン
<< 誕生日 5D 試し撮り 家庭教師 >>


カテゴリ
はじめまして
くらし
たべもの & ワイン
レストラン & カフェ
えいが & ほん & アート
マクロビオティック
たび
レシピ
魔法のSponge Cake


ブログパーツ

以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧