もったいない
take2 by Nikomat

日本語のクラスで「もったいない」という言葉がでてきた。一人の生徒さんが、それって「ケチ」ということですか?と質問してくる。うむっ。
例えば食べ物を残す。「もったいない」は、それを無駄にしている、だけじゃなく、それを作ってくれた人の気持ちや労苦など目に見えない大切なものまで無にしてしまうことを嘆く言葉だと説明。説明しながら「もったいない」という言葉は、日本人独特の精神をよく表しているなーと感心してしまう。

アメリカ人の家に行くと、暖房をガンガンかけて半そでだったりする。なんて「もったいない」とよく思ったものだ。最近はレジ袋が廃止されたりと、だんだんと節約精神へ。今まさにタイムリーの言葉。

でも「もったいない」は、やっぱり年寄り言葉だと思います・・・・と生徒からダメだし。自分が酔いしれたようにはいかないもの。確かに、なかなか使いにくいかもと苦笑い。

(写真)箱根ガーデンにて。切られた竹は何に利用されるのだろう・・・



写真日記
photo (13)by iPhone
庭でできたオレンジを大量にもらった。
[PR]
by IamYukko | 2012-02-29 10:30 | くらし
<< 一喜一憂 お腹一杯の一日 >>


カテゴリ
はじめまして
くらし
たべもの & ワイン
レストラン & カフェ
えいが & ほん & アート
マクロビオティック
たび
レシピ
魔法のSponge Cake


ブログパーツ

以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧