老人力
Album-13-069

「女子力」があれば、「マダム力」があってもと書きましたが、それを飛び越えて、すでに「老人力」というものもあるのですね、知りませんでした。

”ある人物の名前が思い出せず、「え-と、ほら、あの、あれに出てた……」
「そうそう、あれでしょ。あの、ほら、あれ……」
とお互いに忘れてしまっている。でもちゃんと「あれ」だというのはお互いにわかっているのだ。わかっているのに、名前が出てこない。ある時、相手は南伸坊君だったが、やはりそんなことを何度も繰り返していて、南君の方がつい、「おっしゃることはわかります」と言ったので大笑いした。
たしかにおっしゃろうとすることはわかっているのだ。お互いにわかっているんだけど、ただその名前だけが出てこない。でも意味はわかっているので、話はつづけられる。・・・・・・
こういうのをぼくらでは「老人力がついてきた」という。ふつうは歳をとったとか、モーロクしたとか、あいつもだいぶボケたとかいうんだけど、そういう言葉の代りに、「あいつもかなり老人力がついてきたな」というふうにいうのである。そうすると何だか、歳をとることに積極性が出てきてなかなかいい。” 赤瀬川源平 「老人力」より

「女らしい」ではなく「女子力」、「ボケてきた」ではなく「老人力」。前向きな言葉がでてきたもんだ、と感心しました。
[PR]
by IAmYukko | 2011-05-29 02:42 | くらし
<< 楽しいウォーキング 女子力 >>


カテゴリ
はじめまして
くらし
たべもの & ワイン
レストラン & カフェ
えいが & ほん & アート
マクロビオティック
たび
レシピ
魔法のSponge Cake


ブログパーツ

以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧