こだわり
Pictures 682
先日、Hiroが珍しく家に仕事関係の人を連れてきました。ゆっこも話を聞くのが絶対好きだと思うから、と。



ニコンのデジカメ開発部の方々。プロジェクトを立ち上げ、ニコンの今日あるデジカメを世に送り出した、まるでプロジェクトXに出てくるような方もいらしたのです。ある意味接待だったのですが、そんな自分の立場も忘れて、機関銃のように質問しまくり。

どうしてデジカメは、フィルムのような滑らかな写真が撮れないのですか?
最近はカメラの性能がいいから、皆同じような写真が撮れてしまうので、個性がでる学習カメラを作ってくださいよ、
どうしてプリンターはやらないのですか?とか、まあ、言いたい放題。
本当はデジカメの性能について質問したかったのですが、我が家のデジカメはキャノンなので、分からず・・・(汗)。

しかし、仕事が出来る方というのは、凄いですね。
決してえばらず、こちらがたじろいでしまうほど腰が低く、物腰が柔らかで、穏やかな口調。でもこだわりには熱く、強く。
馬鹿っぷり丸出しの私にも、丁寧に自分の言葉で想いを伝えてくれました。

大企業でも物づくりの現場は、職人世界とまったく同じなんだなー。お金は二の次みたいな・・・。
まあ、どこの企業もそうなのかもしれませんが。

この先、販売されてないnikomatが壊れても直りますか?と質問したところ、
「もちろん直せますよ、もし、部品が無かったら、その部品を作ってしまうかもしれませんねぇ、うちは(笑)」と。

シリコンバレーには写真が大好きな人の集まりがあるのですが、そこでニコンの歴史を講演してくださいと言ったら、ボランティアでもちろんやりたいですと、言ってくださったりと、最後の最後まで、気配り上手な方々で楽しいひと時でした。
[PR]
by IAmyukko | 2010-06-03 10:00 | くらし
<< 自分の中に毒を持て 自信について 猫大会 >>


カテゴリ
はじめまして
くらし
たべもの & ワイン
レストラン & カフェ
えいが & ほん & アート
マクロビオティック
たび
レシピ
魔法のSponge Cake


ブログパーツ

以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧